スポンサーリンク

【噂】『バイオハザード RE:4』カプコンで開発が始まっているらしい

バイオハザード2と3のリメイクに続いて、複数の開発元がVGC誌に、バイオハザード 4のリメイクが完全なプロダクションに入り、2022年にリリースが見込まれると発表しました。

開発は、2018年からプロジェクトに向けて準備を進めている、プラチナゲームズの元ヘッドである南達也が設立した、大阪を拠点とする新しいスタジオ M-Twoが主導しています。

ただし、2020年のバイオハザード3がレッドワークス社によって主導されたのと同様に、カプコンの内部チームおよびその他の外部スタジオがサポートを提供する可能性があります。

このリメイクには、オリジナルのゲームディレクターである三上真司氏の承認が含まれていると理解されています。

リメイクを担当するスタジオは2018年から稼働しており、プラチナおよびカプコンの元従業員が多数参加しています。

(以下、省略)

Source: videogameschronicle

Capcom is working on a Resident Evil 4 remake | VGC
Osaka-based M-Two is leading development on the latest series reimaginging…

4は、リマスターはあったのですが、リメイクはまだありません。RE:2、3と来たら、リメイク4を期待しますよね!
新作の8も噂が出ているのですよね。先に8がリリースかな。

Amazon | カプコン バイオハザード RE:3 キャップ S.T.A.R.S. BLACK Ver. | アニメ・萌えグッズ 通販
カプコン バイオハザード RE:3 キャップ S.T.A.R.S. BLACK Ver.ほかアニメ・萌えグッズが勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。

タイトルとURLをコピーしました