スポンサーリンク

『Ghost of Tsushima: Director’s Cut』北米のレイティング審査機関「ESRB」に掲載される

Sucker Punch Productionsが制作した『Ghost of Tsushima』に関連すると思われるタイトル『Ghost of Tsushima: Director’s Cut』が、ESRB(北米ゲームレイティング審査機関;日本のCEROに該当)に掲載されています。対象のプラットフォームは、PlayStation 4, PlayStation 5。レイティングは、M(Mature)で17歳以上となっています。

映画の場合、編集スタッフやプロディーサーの意向によって編集したものが一般公開されますが、後日、監督(Director)が、気になった部分を修正したり、諸事情でカットされたコンテンツを入れるなどして、Director’s Cutとしてリリースされることがあります。

現在、本タイトルについては、詳細は明らかになっていません。PS5版?

Ghost of Tsushima: Director's Cut - ESRB
This is an action game in which players assume the role of a samurai (Jin Sakai) on a quest for vengeance against Mongol invaders in 13th century Japan.

映画化も決定しましたが、どうなったんだろう。

【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
タイトルとURLをコピーしました