スポンサーリンク

『サイバーパンク2077』「ホットフィックス 1.06」リリース!”クラッシュの発生回数を減少”や、”PC版の8MBセーブデータ容量問題の修正”

CD Projekt REDは12月24日、『サイバーパンク2077』「ホットフィックス 1.06」を家庭用ゲーム機およびPCに向けて配信しました。PS4は、1.05同様 17GBほどのようです。

セーブデータが8MB上限により破損する問題に関しては、修正内容からPC版のみのようです。

ホットフィックス1.06

2020年12月23日


クエスト

  • 「Second Conflict/新たな苦しみ」でトーテンタンツの入り口にダムダムが出現しない問題を修正

家庭用ゲーム機版

  • メモリ管理と安定性の改善を行い、クラッシュの発生回数を減少

PC版

  • 8MBのセーブデータ容量問題の修正(ただし既に破損したセーブファイルが修正されることはありません)
ホットフィックス1.06
ホットフィックス1.06がPCと家庭用ゲーム機向けに配信されました。 クエスト 「Second Conflict/新たな苦しみ」でトーテンタンツの入り口にダムダムが出現しない問題を修正 家庭用ゲーム機版 メモリ管理と安定性の改善を行い、クラッシュの発生回数を減少 PC版...

落ちる前兆でカクつくのも、メモリ関連だったのかな。

【PS4】サイバーパンク2077
スパイク・チュンソフト
タイトルとURLをコピーしました