『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』オンライン対戦動画を初公開!

KONAMIは、Switchにて11月19日発売予定の『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』オンライン対戦動画を初公開しました。本シリーズの発売は、2016年12月22日3DS用「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」以来の4年ぶりとなります。

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~

「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」オンライン対戦初公開!

新駅・新物件を追加

「ひたちなか」駅の「ネモフィラの丘」や「土佐清水」駅の「ジョン万記念館」はじめ、新駅、新物件が豊富に追加されています。さらに、「高輪G(たかなわジー)」駅も登場します。

歴史ヒーロー多数登場

プレイヤーの心強い味方になってくれる歴史ヒーローとして、渋沢栄一源義経など、多数登場します。ゆかりがある土地で彼らに出会えるかもしれません。

最大4人のオンライン対戦

『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』では、フレンドと最大4人でオンライン対戦を楽しむことができます。オンライン対戦ではスタンプを使って盛り上がることも。対戦の途中でもセーブが可能なので、複数年プレイも楽しむことができます。

新たなゲストボンビーも登場

シリーズおなじみの「貧乏神」。最新作では、持っている物件を吹き飛ばしてしまう「キングボンビーJr. ポコン」や、借金があればその借金をさらにビッグにしてしまう「ビッグボンビー」など、新たなゲストボンビーが登場します。

TOP | 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ 公式サイト 総監督/ゲームデザイン さくまあきら

桃太郎電鉄が、久しぶりの復活です。販売元はKONAMIのようですね。絵柄は、土居さんから、竹浪さんになっています。ゲームシステムは”桃鉄”です!

本シリーズは、ハドソンが、1988年初代ファミコン版を発売してから、2012年3月1日コナミに買収されるまでほぼ毎年、据え置き機や携帯機で発売されていましたが、それ以降、主要製作者「さくまあきら」氏と、コナミ担当者とのいざこざがあり、発売されなくなったという背景があります。

KONAMIは、さくま氏の発言を受け、2015年6月3日「同シリーズは、多くのファンの皆様からご支持頂いていると共に、弊社も長年かけて育ててきた大切なタイトルですので、今後も続けて参りたいと思っております」と発表していますが、2016年に3DS「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」を開発したのが”ヴァルハラゲームスタジオ”、販売元が”任天堂”であり、本作までKONAMIが出てくることはありませんでした。いずれにせよ、待望した本作発売を個人的に楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました