スポンサーリンク

「チートツール販売業者」Activisionから訴訟提起の警告を受けた後、”Call of Dutyのプレイヤーへ謝罪メッセージ”掲載

不正行為者へ厳格に対処しているActivisionですが、Eurogamer誌によると、チートツール販売業者が、Activisionから訴訟提起の警告を受けて、ツールの削除およびプレイヤーに対して謝罪文を掲載したと伝えています。

有名なビデオゲームチート販売業者は、Activisionからの法的措置の検討を受けて、合法的なプレイヤーに対してCall of Dutyを台無しにしたことを謝罪しました。

CxCheats.netはDiscord上で声明を発表し、Activisionからの訴訟提起を受けてウェブサイトで販売されているCall of Dutyチートの開発とサポートを中止したことを発表しました。

“Call of Dutyのプレイヤーの皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。”というメッセージは、redditorのMrTheRevertz-によってキャッチされたものです。どうやらDiscordがオフラインになっているようです。

CxCheat.netのModern Warfareチートでは、ユーザーインターフェースのエイムボットからレーダーサイズの増加まで、すべてを可能にしていました。また、Modern Warfareのロビーツールも販売されていましたが、Activisionは著作権侵害の申し立てをして、YouTubeから宣伝する動画を削除しました。

現在、チートツール販売業者のウェブサイトにはCall of Dutyのチートは販売されていませんが、バトルロワイヤルApex LegendsとPUBGのチートは利用可能なままです。すでに販売されているCall of Dutyチートのサポートも終了しており、それにお金を使ってしまったチーターたちを悩ませています。(筆者注:8/31 15時現在、ウェブサイトは閲覧できない状態)

(省略)

Source: Eurogamer

Cheat maker apologises "for any pain we've caused to players of Call of Duty" after Activision legal threat

記事は、「legal threat」表記で、訴訟を起こす前の警告段階のようでしたが、業者の謝罪文を読むと「file a lawsuit」になっており、訴訟を起こされたと書かれています。Acitivision公式発表がないため、実際はどちらか分かりません。

【PS4】コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
タイトルとURLをコピーしました