『Apex Legends』「パッチ情報公開」”ランパートのウォールに関するエラー”、”金ヘルム・バックパック・ノックダウンシールド出現数減少”、”ディボ弱体”など

先日、ランパートのウォール上部破壊によるエラーに関して近日対応すると伝えられていましたが、EAは本日8月21日、これに加え、いくつかの調整を実施するとツイッターにて発表しています。

以下の対応をします。

  • ゴア表現を規制している地域でのランパート増幅バリケードのクライアント・エラー
  • ランパートが壁を置くとすぐに切断されるサーバーエラーを修正
  • ランパートのタレットが破壊された時にプレイヤーがそのタレットの上にいる場合に発生するエラーを修正
  • 特定のブラッドハウンドのスキンがランパートタレット使用中に首が伸びてしまうという問題がありました。ライフラインのガーディアンエンジェルのスキンについては、引き続きこの問題に取り組んでいます。
  • ランパートの “ブーム “のフィニッシャーラインがマップをまたいでしまう
  • R-99のキルスタッツのトラッキングが正しく表示されない

さらに、今日のプレイリストのアップデートを公開し、以下のことを行います。

  • ディヴォーションのダメージを減らす [17 -> 16]、反動を増加させる – これらは今すぐにできる変更ですが、ディヴォーションの調整にはより時間を要します。
  • ディヴォーションとターボチャージャーの出現数を減らします。
  • 金のヘルム、金のバックパック、金のノックダウンシールドの数が減りました。

今後数週間以内に行われる調整と変更についてはまだ検討中です。

タイトルとURLをコピーしました