スポンサーリンク

『Fallout 76』「アップデート21パッチノート – 2020年8月4日」公開

Bethesdaは8月4日、『Fallout76』に向けて「アップデート21」を配信しました。本パッチには、ATLAS観測所を要塞化するコミュニティチャレンジやシーズンイベント「ミートウィーク」のほか、数週間以内に追加される新たなイベント「A Colossal Problem」が含まれているとのこと。また、多数の改善と不具合修正が施されます。

FALLOUT 76: アップデート21パッチノート – 2020年8月4日

アップデート21の主な変更点

  • ATLAS観測所の要塞化: 本日より、コミュニティと協力してATLAS観測所に建築資源を届け、全員を対象としたイベントや新たなコスメティック報酬を解除する手助けをしましょう。
  • A Colossal Problem: 今後数週間のうちに、他の居住者とチームを組んでモノンガー鉱山の奥にいる恐ろしい怪物を倒す難易度の高い新たなパブリックイベントに参加しましょう。
  • ミートウィーク: 8月18日(北米時間)に戻ってくるシーズンイベント「ミートウィーク」でアパラチア最大のバーベキューが開催されます。

アップデートバージョン

各プラットフォームにおける本日のパッチのアップデートバージョンとダウンロードサイズについては、以下をご確認ください:

  • PC (Bethesda.net): 1.3.3.24(4.7 GB)
  • PC (Microsoft Store): 1.3.3.24(49.6 GB)
  • PC (Steam): 1.3.3.24(2.4 GB)
  • PS4: 1.3.3.24(8.7 GB)
  • Xbox: 1.3.3.24(13.2 GB)

ATLAS観測所の要塞化:

本日より、コミュニティ全体で将来のB.O.S.の基地を建築する2パートに分かれたイベント「ATLAS観測所の要塞化」に参加することが可能です。この先数週間のうちにコミュニティが十分な資源を届けることができれば、全員がイベントや新たなコスメティック報酬を解除することができます。

  • ラッセル・ドーシーという名の男は、B.O.S.がアパラチアに向かっていると信じており、荒れた境域にあるATLAS観測所なら彼らが到着した時のために使える即席の本部として完璧な場所になると思っています。
    • ラッセルは、資源の収集にかなりの意欲を見せています。今後数週間にわたって、ラッセルは皆さんにATLAS観測所を要塞化するための資源を集める依頼をしてきます。
    • 時間内にコミュニティが特定の種類のスクラップを集めることができれば、プレイヤー全員がゲーム内報酬を受け取ることができます。報酬には、新しいB.O.S.テーマのコスメティックアイテムや調達人のスーパーセール、ダブルS.C.O.R.E.デイリーイベントなどがあります!
    • また、資源を寄贈するたびに、アイテムや珍しい設計図を手に入れることのできる「ATLASのドナーの物資」を受け取ることができます。
  • ATLAS観測所の要塞化は、2パートにわたって行われます:「プロジェクト・アルファ」は8月4日(北米時間)から、「プロジェクト・ブラボー」は8月27日(北米時間)から始まります。
    • 必要な物資、収集日、そして報酬は各プロジェクトで異なります
    • 資源の収集日や各ステージにおけるコミュニティの進捗などの情報をすべて知りたい場合は、Fallout.com/イベントにアクセスするか、最新記事をご確認ください。

A COLOSSAL PROBLEM

  • 注記: 本日のアップデートで新たなパブリックイベント「A Colossal Problem」がゲームに追加されます。ですが、イベントを正式に開始する前にパフォーマンスに関する一部の手直しや追加テストを行なっています。この先数週間のうちに続けてリリースされるアップデートで「A Colossal Problem」を利用できるようにする予定です。

「A Colossal Problem」は、荒れた境域にあるモノンガー鉱山の奥深くで発生するインスタンス型のマルチプレイパブリックイベントです。

  • 「A Colossal Problem」が正式に実装されると、ファウンデーションにいるマギー・ウィリアムスに会ってモノンガー鉱山の話を聞くことができるようになり、サイドクエスト「Something Sentimental」が始まります。
  • 残念なことに、モノンガー鉱山の入り口は封鎖されてしまっています。核爆弾を投下して、中へ通じる道を爆破で解放するしかありません。
    • 核爆弾を発射すると、マップにパブリックイベントのアイコンが表示され、すべてのプレイヤーに「A Colossal Problem」が始まったという通知が入ります。
    • 「A Colossal Problem」の1つのインスタンスが一杯になると、さらに多くのプレイヤーがイベントを始められるように、また別のものが始まります。
  • 一度モノンガー鉱山に足を踏み入れると、あなたやイベント仲間たちにはわずか数分の準備時間しか与えられません。
    • この難易度の高いイベントは、レベル50以上のキャラクターに合わせて調整されているので、他のプレイヤーとチームを組むことをオススメします。
    • 準備時間が終了すると、あなたはモノンガー鉱山のさらに奥へと移動し、巨大な伝説のウェンディゴ・コロッサスとその仲間たちとの戦いを始めることになります。
    • 敵クリーチャー以外にも、落下物や巨大な掘削ドリルなどの危険物に注意しましょう。
  • イベントのタイマーが時間切れとなる前にコロッサスを倒すことができれば、数々の戦利品、XP、キャップ、債券、C.A.M.P.用の新たなテーマアイテムを報酬として獲得できます。
    • 長い戦闘が終了すると、モノンガー鉱山は崩壊し始めるので、気を抜いている暇はありません。時間内に鉱山から出る道が見つかれば、生き延びることができるでしょう。

「ミートウィーク」復刻!

シーズンイベント「ミートウィーク」が今月の8月18日から24日(北米時間) までアパラチアに戻ってきます。「ミートウィーク」は、レジェンダリー証書や戦利品を獲得し、コミュニティ(皆が大好きなスーパーミュータントのグラムももちろんいます)と一緒に美味しいお肉をいただく絶好の機会ですので、前に参加したことがない方は、ぜひ参加してみてください。「ミートウィーク」は2パート構成となっていて、イベントの基本は以下のとおりです:

「PRIMAL CUTS」
  • グラムは、バーベキューの間は最高の祭りを行いたいと思っています。アパラチアの各地域で行われるイベント「Primal Cuts」に参加して、プライムビーストを倒してプライムミートを集めましょう。
  • イベント「Primal Cuts」は、15分ごとにアパラチアの3つの地域で同時期に開始されます。
    • 地域ごとに難易度が異なるので、低、中、高レベルのキャラクター全員が参加できる仕様となっています。
  • 「Primal Cuts」のタイマーが時間切れになる前にプライムビーストを撃破できれば、報酬としてプライムミートが何枚か手に入ります。
    • Grahm’s Meat Cook」のイベント中にプライムミートを提出して、レジェンダリー証書をもらいましょう。
GRAHM’S MEAT COOK
  • 「ミートウィーク」をお祝いするために、Vault 76近くの森林地帯で、グラムが毎時ちょうどに彼の大好きな人間たちへお肉を振る舞うようです。
    • 消火する、音楽を演奏する、肉串を回す、チャリーの後片付けをするなど、様々なアクティビティを手伝い、グラムのパーティーが大成功するように手を貸しましょう
  • バーベキューが成功するほど、イベントで良い報酬をもらえる確率が上がります。
    • 他にも、自分だけのテンダライザーや新しい服を作製できる設計図など、今年に入り新たな報酬をいくつか追加しました!

仕様変更

  • 弾薬変換器: コミュニティからのフィードバックを受けて、弾薬変換器の要素をいくつか改善しました。
    • 大量の弾薬を今までより短時間で交換できるように、弾薬を普通の10倍や100倍の数で売買できるオプションを追加します。
      弾薬の売買は、各弾薬タイプのターミナルページに直接組み込まれます。つまり、弾薬を交換するときの画面移動が少なくなるということです。
    • 弾薬ポイントの最大保管量を2,000から100,000へ引き上げました。
  • レジェンダリー戦利品:デイリークエストやイベントのレジェンダリー戦利品の報酬を更新し、フィクサーやシークレットサービスアーマーなど、設計図を習得している限り手に入るアイテムを追加しました。

クエストとイベント

  • An Ounce of Prevention: 条件「血液サンプルを収集する:0/3」を、フェラル・グールから血液サンプルを1つだけ集めれば完了できるように簡易化しました。
    • このクエストの手順は、しばしば新規プレイヤーを混乱させてしまい、進捗をブロックしてしまう不具合が発生することがありました。この変更で全員が「An Ounce of Prevention」をよりスムーズに進めることができるようになるはずです。
  • Signal Strength: 国立隔離無線アレイにおいて、強敵のロボットが出現する波を削除し、エリア内の敵の全体的な難易度を下げました
    • 「Signal Strength」は、無線アレイに出現する高レベルの敵のせいで、新規キャラクターにとって難易度が高くなってしまう可能性がありました。低レベルのキャラクターでも完了しやすいように、クエストのこの部分の難易度を下げることにしました。

不具合の修正

全般
  • 注意: 本日のアップデートに伴い、C.A.M.P.にいる収集者の仲間がデイリークエストを供給していない不具合を発見しました。パッチの配信前にこの不具合を解決することはできませんでしたが、可及的速やかな解決に向けて現在作業中です。

描写とアニメーション

  • アニメーション: ハンドメイドライフルのスクリームイーグルスキンに影響を与えてしまう複数のアニメーションの不具合を修正しました。
  • アニメーション: フォトモードポーズ「一掃」が、キャラクターの肩を不自然に後ろへ伸ばさなくなりました。
  • アート: バックパックを装備中にキャラクターの背中に埋もれて表示されてしまう不具合を修正しました。
  • アート: 一人称視点で照準を合わせた時により十字線と一致するように、ガトリングガンのアパラチアのサンダーパイプのスキンのフロントサイトを調整しました。
  • アート: 一人称視点で照準を合わせた時に視界が遮られる量を制限するために、ガトリングガンのアパラチアのサンダーパイプのスキンの特大マガジンモジュールを調整しました。
  • アート: ウェイストランダーのフォトモードフレームで、Vaultボーイがレーザーマスケットの代わりにライフルを肩に乗せるようになりました。
C.A.M.P.およびワークショップ
  • 弾薬変換器: 破壊するとプレイヤーが修理するまでワークショップやC.A.M.P.で正しく非表示されるようになりました。
  • 僻地のバンガロー: バンガローのガラスの壁を通り抜けられなくなりました。
  • 建造: 独立して立っているオブジェクトを建造しようとしても、2つの配置場所の間で交互に素早く表示されなくなりました。
  • 建造: 額入りのキャプテン・コスモスのゲームボードを建造しようとするときに、プレビューが正常にプレイヤーのほうを向くようになりました。
  • 鶏舎: 鶏舎が破壊された後、効果音が再生され続けることがなくなりました。
  • コレクトロンステーション: ファスナハトのコレクトロンを解体したりステーションに収納したりすると、正しく非表示にされるようになりました。
  • 不具合の悪用: 悪用すると複数の罠を重ねられる不具合を修正しました。
  • 不具合の悪用: アサルトロン・ヘルメットの解体に関連する不正を修正しました。
  • 暖炉の秘密のドア: 破壊しても視覚効果が残らなくなりました。
  • 土台: 土台のピースが無効な場所で建造できてしまう問題を修正しました。
  • 照明: 照明付きのオブジェクトを修理すると、すぐに正常に点灯するようになりました。
  • 錆びた水車小屋: 錆びた水車小屋のジェネレータ版が、建造できる条件としてプレイヤーにジェネレータ – 中の設計図を正しく要求するようになりました。
  • 解体: クラフトにおいて、利用できるスクラップの前にプレイヤーの所持品や収納箱にあるジャンクアイテムを先に使用してしまう問題を修正しました。クラフト、建造、修理でプレイヤーのスクラップやジャンクを使用する優先順位は以下のとおりです:
    • プレイヤーの所持品のスクラップ
    • 収納箱のスクラップ
    • 「Fallout 1st」のスクラップボックスのスクラップ
    • プレイヤーの所持品のジャンクは自動的に解体されます
    • 収納箱のジャンクは自動的に解体されます
  • 壁: 扉付きの壁が屋根や上階の下に配置しにくくなる不具合を修正しました。
  • 壁: 斜めの壁が屋根に沿って配置できない問題を修正しました。
  • 壁: 壁を飛び出している屋根や上階に沿って配置できてしまい、結果的に宙に浮いている壁ができてしまう問題を修正しました。
チャレンジ
  • 一般: デイリーやウィークリーチャレンジが自動的に勝手に完了してしまう、残されていたエッジケースに対処する追加修正を実施しました。
  • Nuclear Winter: 過去の期間限定の「Nuclear Winter」チャレンジが、期間終了後も利用可能で完了できてしまう問題を修正しました。
戦闘
  • 不具合の悪用: 特定の状況下で別のプレイヤーを蘇生した後に悪用できてしまう不具合を修正しました。
  • 不具合の修正: ボウが意図していたよりも素早く撃つことができてしまう不具合を修正しました。
  • ウェンディゴ・コロッサス: ウェンディゴ・コロッサスの恐怖のアビリティの影響を受ける直前にPip-Boyを開いても、操作が一時的にロック状態にならなくなりました。
アイテム
  • バックパック: 新しく作製したバックパックを解体できない不具合を修正しました。
  • ボウ: コンパウンドボウにブラッドイーグルのボウスキンを適用できるようになりました。
  • 中国製ステルススーツ: 中国製ステルススーツのヘルメットに、水の病気から保護するという誤った説明が表示されなくなりました。
  • エナジー・ウェポン: テスラライフルや火炎放射器のようなエナジー・ウェポンが、特定の状況下で敵にダメージを与えなくなってしまう不具合を修正しました。
  • ジェットパック: アトミックショップのパワーアーマーのジェットパックスキンを所有していないプレイヤーも適用できてしまう不具合を修正しました。
  • ジェットパック: キャプテン・コスモスのジェットパックがT-65パワーアーマーのモジュール一覧に正しく表示されるようになりました。
  • ランチボックス: 4個以上のランチボックスを使用すると、XP+100%のバフの効果時間が正しく更新されるようになりました。
  • パワーアーマー: T-65パワーアーマーのヘッドランプが一人称視点と三人称視点の間で切り替えても誤った方向を照らさなくなりました。
  • シークレットサービスアーマー: シークレットサービスアーマーの四肢のモジュールでポケット付きと大きなポケット付きを作製できる設計図を追加しました。それぞれ金塊250個と500個でVault 79のレグスから購入することができます。
  • シークレットサービスアーマー: ギリースーツのスキンが一人称視点の時にプレイヤーの視界を遮らなくなりました。
  • モジュール: ボウ、アサルトライフル、B.O.S.リコンライフルを拾った際に「デフォルトの外見」が適用されていない不具合を修正しました。
  • Vault-Tecの補給物資: 総重量が正常に0.1ポンドで計算されるようになりました。
変異
  • 草食動物と肉食動物: 変異「草食動物」と「肉食動物」により効果が2倍にならない食料摂取時の不具合をいくつか修正しました。
NPC
  • 一般: 稀にプレイヤーが戦利品バッグにドロップしたアイテムをNPCが拾えてしまう不具合を修正しました。
  • 移動経路: ファウンデーションにいる複数のNPCに影響を与えていた移動経路の不具合を修正しました。
  • スカベンジャーのトレーダー: 核のブラストゾーンの近くにいても、ウィルが放射能ダメージにより何度もダウンしなくなりました。
  • スマイリー: スマイリーが毎週月曜日に正常にリセットされるようになり、毎週彼から金塊を購入できるようになりました。
    • スマイリーがリセットされる際にザ・ウェイワードにいる場合、彼の金塊の在庫を「更新」するにはザ・ウェイワードから一度出て再入場する必要があります。
  • ウォード: トレーラーで大人しくしているようにウォードに伝えたので、彼がファウンデーションをウロウロする姿を見かけることがなくなります。
パフォーマンスと安定性
  • パフォーマンス: 狭いスペースに多くのC.A.M.P.オブジェクトを重ねようとすると、クライアントのパフォーマンスに不具合が発生してしまう問題を修正しました。
  • クライアントの安定性: カスタムモードでフェンスを設置しようとしても、ゲームクライアントがクラッシュしなくなりました。
  • サーバーの安定性: 外部セルをロードした際にサーバーのクラッシュにつながる問題を修正しました。
  • サーバーの安定性: ワークショップのロード時にサーバーのクラッシュが起こってしまう問題を修正しました。
  • サーバーの安定性: 追跡に関連するサーバーのクラッシュを修正しました。
  • サーバーの安定性: 所持品内のアイテムの装備に関連するサーバーのクラッシュを修正しました。
  • サーバーの安定性: 「Nuclear Winter」のマッチ中にサーバーのクラッシュの原因となる複数の不具合を修正しました。
PERK
  • Adrenaline: 敵を倒すとダメージボーナスを正常に適用するようになりました。
  • Robotics Expert: プレイヤーがベンダーボットと取引するのをブロックしなくなりました。
クエストとイベント
  • Ally: Crash Landing: フライトレコーダーのデータを回収した後にログアウトしてから再度ログインしても、クエストの進捗を妨げなくなりました。
  • Ally: Thicker than Water: ベケットの最終クエストの最中にログアウトしても、ワトガの地下の鍵が複製されなくなりました。
  • Daily: Heart of the Enemy: 完了直後に再度挑戦できなくなりました。
  • Strange Bedfellows: 目標「Signal Strengthを完了する」の詳細がPip-Boyで見切れて表示されなくなりました。
  • Vital Equipment: プレイヤーがウォードに話しかける前にレイダー・シーフを倒してしまうと、「Vital Equipment」が進まなくなってしまう不具合を修正しました。
ユーザーインターフェース
  • ロード画面: S.C.O.R.E.メーターとランクアップ報酬のファンファーレがロード画面で表示され続けなくなりました。
  • ローカライズ: 英語版以外のレジェンダリーランのゲームボードのルールシートが正しく翻訳されるようになりました。
  • メインメニュー: PC版でマップからメインメニューを開いた後にTABを押すと、正常にプレイヤーをマップ画面へ戻すようになりました。
  • メインメニュー: メインメニューのロードが終了する前に「プレイ」を押しても、直接アドベンチャーモードに移動したり、「選択されたキャラクターが見つかりませんでした」のエラーメッセージが表示されたりしなくなりました。
  • マップ: マップ上のワークショップのアイコンが通常のロケーションアイコンとして表示され、選択すると誤った機能が発動してしまう不具合を修正しました。
  • 通知: レジェンダリーランのゲームボードを見ている最中に脱水状態になっても、プレイヤーに脱水の通知が繰り返し表示されなくなりました。
  • 通知: 繰り返し挑戦できるウィークリーチャレンジ「XPを獲得 0/10,000」を完了した時の通知が、チャレンジ名を正しく表示するようになりました。
  • Pip-Boy: 初めてワールドにログインした際に、Pip-Boyの「コレクション」タブにプレイヤーのキャップ、金塊、オタマジャクシバッジなどの所持数が正しく表示されるようになりました。
  • ソーシャル: フレンドを削除した後にフレンドリストに空白が表示される不具合を修正しました。
  • チーム: 「Nuclear Winter」のマッチ後にチームが自動的に解散してしまう不具合を修正しました。
  • レジェンダリーラン: ゲームボードでランク100を選択すると、レジェンダリーランバンドルのすべての報酬のプレビュー画像が正しく表示されるようになりました。
ワールド
  • クランベリー湿原: レンジャー地区オフィス付近のプレイヤーが地形の下に沈んでしまうロケーションを修正しました。
  • 核ミサイルサイロ: リアクター室内でプレイヤーがワールドから出ることができ、核ミサイルサイロの一部をスキップできてしまうロケーションを修正しました。
  • 移動経路: ワールド内でプレイヤーが動けなくなることのあるクラッターやその他のオブジェクトを修正しました。
Fallout 76 | Fallout 76: Update 21 Patch Notes – August 4, 2020
Update 21 arrives today, and it brings new community challenges, Meat Week, A Colossal Problem, and a number of improvements and bug fixes to the game.
タイトルとURLをコピーしました