海外スクウェア・エニックス『FF7 リメイク』到着日が制御できないことを告知

先日、FF7Rのパッケージ版が、新型コロナウィルスの影響で4月10日発売日に届かないかもしれないという記事を記載しましたが、現在、いわゆるフライングゲットしている海外ユーザーが出てきています。 海外スクウェア・エニックスは、配送が混乱している状況を鑑み、以下のとおり告知をしました。

(海外スクウェア・エニクスブログから抜粋)

ご存知のように、多くの国が国境や国境の立ち入りを制限し、必須ではないアイテムの配布と配達を制限しています。当然のことながら、これらの制限は重要なアイテムができるだけ早く目的地に到達できるように実装されています。

これは、ファイナルファンタジーVIIリメイクのパッケージ版が発送されないことを意味するのではなく、ゲームの到着日を制御できないことを意味します。

最後に、現在、スクウェア・エニックスストアからの先行予約が4月10日までに届くように手配しています。

4月10日にできる限り多くのお客様にゲームをプレイしていただけるよう、努力しております。詳細がわかり次第、随時更新していきます。

FINAL FANTASY VII REMAKE release update - March 27, 2020 | Square Enix
Further information about the upcoming release and distribution of FINAL FANTASY VII REMAKE.

他にも画像はあったのですが、削除されています。

ロックダウンしている都市では、生活必需品の配送を優先的にしており、嗜好品は空いているところで配送されるから、日指定が無効になってしまっているようです。東京もこうなることが予想されるのかな…

タイトルとURLをコピーしました