スポンサーリンク

ファミ通 ソフト&ハード週販数:『ゼルダの伝説』1位に返り咲き!PS5は48,858台、XSX|Sは824台【7/3~7/9】

ソフト

ひさびさに初登場なし。全体的に売上本数が少ない週となっています。そんな中で、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』1.8万本で返り咲き1位。

PS5独占タイトル『ファイナルファンタジーXVI』は、1位が発売週のみ。以降2位で売上本数が今週1.4万本と伸び悩んでいます。ただし、累計約39万本は、PS5本体の出荷台数を考慮すると、かなり良いと思います。

ハード

Switchが微減。PS5、XSX|Sは、横ばい。いつもの出荷台数となっています。

Switch/Lite/有機EL版:86,450 台
PS5/DE:48,858 台
Xbox Series X|S:824 台

まとめ

マイクロソフトによるアクティビジョン・ブリザードの買収計画ですが、7月12日に進展があって、米連邦地裁が、FTC(米連邦取引委員会)の買収差し止めの訴えを棄却しました。しかし、FTCが翌日、控訴したようで、合併期限は18日に迫っており、どうなることやら。

また来週!

PlayStation 5 (CFI-1200A01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥53,980(2024/03/01 06:57時点)

ソフト推定販売本数TOP10

1位(前回3位) Switch ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
17996本(累計174万1310本)/任天堂/2023年5月12日

2位(前回2位) PS5 ファイナルファンタジーXVI
14109本(累計38万7899本)/スクウェア・エニックス/2023年6月22日

3位(前回4位) Switch マリオカート8 デラックス
9736本(累計536万4524本)/任天堂/2017年4月28日

4位(前回1位) Switch 超探偵事件簿 レインコード
9566本(累計64905本)/スパイク・チュンソフト/2023年6月30日

5位(前回7位) Switch Minecraft
6935本(累計318万5782本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

6位(前回8位) Switch Nintendo Switch Sports
6247本(累計112万495本)/任天堂/2022年4月29日

7位(前回12位) Switch スプラトゥーン3
5550本(累計405万4235本)/任天堂/2022年9月9日

8位(前回10位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
4979本(累計523万148本)/任天堂/2018年12月7日

9位(前回11位) Switch リングフィット アドベンチャー
4727本(累計341万5119本)/任天堂/2019年10月18日

10位(前回20位) Switch エブリバディ 1-2-Switch!
4494本(累計7814本)/任天堂/2023年6月30日

※11位より下の数値は、ファミ通.com内“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2023年7月14日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/10958台(累計1943万2941台)
  • Switch Lite/20613台(累計541万46台)
  • Nintendo Switch(有機ELモデル)/54879台(累計501万6090台)
  • PS5/45061台(累計336万3628台)
  • PS5 デジタル・エディション/3797台(累計53万7707台)
  • Xbox Series X/769台(累計20万3024台)
  • Xbox Series S/55台(累計26万8519台)
  • PS4/3196台(累計788万4664台)
  • Newニンテンドー2DS LL/44台(累計119万1898台)
【ソフト&ハード週間販売数】『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』が首位に返り咲き! 『FF16』『マリオカート8 デラックス』と並び『エブリバディ 1-2-Switch!』もランクイン【7/3~7/9】 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com