スポンサーリンク

『Call of Duty: Warzone』期限イベント”オペレーション・モナーク”公式ティーザー公開!ゴジラとキングコング登場

Activisionは4月22日、『Call of Duty: Warzone』において5月12日(日本時間)より開催されるイベント”オペレーション・モナーク”で、「ゴジラ vs コング」とコラボを実施すると発表しました。公式ティーザーを公開しています。

4月28日(日本時間)に開始となるCall of Duty: WarzoneとVanguardの第3のシーズン「極秘兵器」の期間中、全オペレーターは極秘の兵器を利用可能になります。そしてシーズン後半の期間限定イベント「オペレーション・モナーク」でCalderaを包囲するゴジラやコングを倒すためには、手にすることができるあらゆる力が必要になります。

この新シーズンのコンテンツは両方のゲームでアップデート後に利用可能になります。1つはVanguardで4月27日午前1時(日本時間)、もう1つはWarzoneで4月28日午前1時(日本時間)にアップデートされます。

  • 古代の秘密、ロードアウトアイテムをDig Siteで暴き出しましょう。このRuinsとMinesの間に位置するモナークの新重要地点で自らの手を汚し、サプライボックスや迫り来る敵の手掛かりを見つけ出しましょう。
  • 沖合の新強制収容所。Calderaの新強制収容所「Hold」から脱出しましょう。Toys for Bobが設計したこの3レーンのアリーナは、再展開を控えた全ての戦闘員を白熱の決闘へと誘います。
  • オペレーション・モナークに備えましょう。古代の洞窟壁画、巨大な骸骨、この世のものとは思えない斧…これらはCalderaを取り巻く不可解な光景のほんの一部に過ぎません。
極秘兵器、準備完了。Call of Duty®: VanguardとCall of Duty®: Warzone™で4月28日(日本時間)に開始

『ゴジラvsコング』は昨年公開された映画で、続編の制作が決まったそうです。

タイトルとURLをコピーしました