スポンサーリンク

『原神』Ver.2.6アップデート3月30日実施!新キャラ★5「神里綾人(かみさとあやと)」登場

HoYoverseは3月18日、『原神』のVer.2.6公式PV「そよ風、紫苑の庭を偲ぶ」を公開し、アップデートを3月30日(水)に実施すると発表しました。新キャラクター「神里綾人(水)」の登場や、新エリア「層岩巨淵」開放予定となっています。

Ver.2.6公式PV「そよ風、紫苑の庭を偲ぶ」

蒼き野の流風が、菫色に染まる庭園の詩文や絵巻を訪ねる。
暗き谷の純光は、幽々たる淵底の一隅を照らす。
鏡の如き水面に、過ぎし日の遺事が浮かび上がってゆく…

新★5「神里綾人(水)」

新キャラクター「神里綾人(水)」が、期間限定イベント祈願にて登場

★5 神里綾人(かみさとあやと)
CV:石田彰
◇神の目:水
◇武器:片手剣
◆若く有能な社奉行神里家の現当主。穏やかで礼儀正しく、物事をそつなく処理する。
神里綾人は、元素スキル「神里流・鏡花」を発動すると、「滝廻鑑花」状態に入り、通常攻撃は水元素範囲ダメージへと変わる。また元素爆発「神里流・水囿」は清浄之園囿を展開し、持続的に水沫剣を落とし、範囲内の敵に水元素ダメージを与え、中にいるキャラクターの通常攻撃ダメージをアップさせる。

新エリア「層岩巨淵」開放予定

Ver.2.6より、璃月の最西端にある新エリア「層岩巨淵」が開放予定です。
層岩巨淵は、紫紅色の地表と巨大な地下空間から構成されるエリアです。
不可解な事件が相次いだことにより封鎖されたこのエリアに、旅人は調査のため足を踏み入れることになります。
層岩巨淵を進む道を照らす新たな便利アイテム「流明石の触媒」を入手し、層岩巨淵の地下に眠る秘密を探りましょう。
「流明石の触媒」は、レベルアップすることで、探索が快適になるだけでなく、星4武器の原型や、名刺の飾り紋などの報酬も獲得できます。

新聖遺物

シリアルコード

Ver.2.6「そよ風、紫苑の庭を偲ぶ」特設ページ

Genshin Impact Version 2.6 Preview
A vast wind breezes across the fields and encounters the illustrious poetry and pictures of the violet garden.
タイトルとURLをコピーしました