スポンサーリンク

iOS版『Fortnite』AppleがEpicに”裁判が終わるまでブラックリスト”と通知

Epic GamesのCEOである Tim Sweeney氏 は9月23日、「Appleは嘘をつき、『Fortnite』をそのルールの下でiOSに復帰させるという約束を破った」とTwitterおよびHPで発言しています。

続けて、Tim氏は、「Apple社はEpic社に対し、すべての裁判上の訴えが終わるまで、『Fortnite』をApple社のエコシステム(筆者注:最近の経済用語;ビジネス生態系)からブラックリストに載せることを通知しており、その期間は5年に及ぶ可能性がある」と述べています。

公開されたAppleからのEメールは、「Epic開発者プログラムのアカウント凍結を継続し、復活させない」内容です。結果、『Fortnite』がブラックリストに入ったままという意味のようです。

Apple lied, breaks its promise to allow Fortnite back on iOS under its rules
Tweets from Epic Games CEO, Tim Sweeney

前回裁判において、Appleへは「iOSにおいて”外部リンクをアプリに含める行為を禁止している”ことを是正させる」判決が下されています。その結果、アプリ開発者は、外部リンクを作ることが出来るようになり、実質、Appleを通さずに、何かしらユーザーへアプローチすることが可能になります。一方、Epicへは、Appleの課金システムを回避して得た利益を、独禁法に触れていないと判決を受けたAppleへ支払うよう命じられました。

この後、Epic側が控訴しています。そのこともあり、Appleは、係争中は『Fortnite』をiOSへ復帰させることが出来ないとEpicに通知したものと思われます。

タイトルとURLをコピーしました