スポンサーリンク

ファミ通 ソフト&ハード週販数: 「PS5」累計販売台数100万台突破!『月姫』6位へ。PS5は17,075台、XSX|Sは2,605台【8/30~9/5】

ソフト推定販売本数TOP10

1位(前回3位) Switch リングフィット アドベンチャー
15610本(累計280万4231本)/任天堂/2019年10月18日

2位(前回4位) Switch マリオカート8 デラックス
15592本(累計402万5525本)/任天堂/2017年4月28日

3位(前回5位) Switch Minecraft
14229本(累計216万7282本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

4位(前回6位) Switch 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
10307本(累計235万8861本)/KONAMI/2020年11月19日

5位(前回8位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
9697本(累計440万7632本)/任天堂/2018年12月7日

6位(前回2位) PS4 月姫 -A piece of blue glass moon-
7939本(累計74110本)/TYPE-MOON/2021年8月26日

7位(前回11位) Switch スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
7829本(累計87万2702本)/任天堂/2021年2月12日

8位(前回10位) Switch ポケットモンスター ソード・シールド
7764本(累計412万8200本)/ポケモン/2019年11月15日

9位(前回15位) Switch 世界のアソビ大全51
5824本(累計78万8500本)/任天堂/2020年6月5日

10位(前回14位) Switch スーパー マリオパーティ
5739本(累計198万2289本)/任天堂/2018年10月5日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年9月10日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/49854台(累計1700万9507台)
  • Switch Lite/11088台(累計404万2039台)
  • PS5/15580台(累計84万7421台)
  • PS5 デジタル・エディション/1495台(累計16万5235台)
  • Xbox Series X/1259台(累計58200台)
  • Xbox Series S/1346台(累計27701台)
  • PS4/1431台(累計780万7422台)
  • Newニンテンドー2DS LL/746台(累計117万2051台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2021年8月30日~9月5日。

【ソフト&ハード週間販売数】PS5累計販売台数が100万台を突破! 『月姫』も前週に続きランクイン【8/30~9/5】 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
ファミ通発表の売上ランキング。今回は2021年8月30日~9月5日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

ソフト

先週、1位と2位を独占した『月姫』はPS4のみ6位に残るも、0.8万本と急降下。一方で、Switchの常連タイトルがTop10にランクイン。継続して遊べるタイトルは強い。

ハード

Switch/Liteが約6.1万台(前週比 -約0.2万)。週次7万台前後を維持。現行機Switch(Lite除く)が累計1,700万台突破しました。10月8日発売の有機EL版Switchの予約受付開始日が9月24日に決定。現行機買い控えの反動で、買いが殺到すると思いますので、欲しい方は予約しましょう。

PS5/DEは17,075台(前週比 -3,079)。週次2万前後を継続。累計で100万台を達成しましたが、この台数よりもソフトの累計売上本数が少なすぎるのはなぜだろう。

Xbox Series X|Sは2,605台(前週比 -3,064)。最近は、週次5千台前後でしたが、今週は、かなり減りました。

まとめ

明朝「PlayStation Showcase 2021」が日本時間9月10日(金)午前5時から配信されます。約40分、PS5の未来やソフトウェア最新情報などが公開されるようです。

来週は、PSで『Tales of ARISE』がランクインしそうです。

【PS5】Tales of ARISE
バンダイナムコエンターテインメント
タイトルとURLをコピーしました