スポンサーリンク

ファミ通 ソフト&ハード週販数:『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』4.3万本で2週連続1位!PS5は18,114台、Xbox Series X|Sは4,684台【7/19~7/25】

ソフト推定販売本数TOP10

1位(前回1位) Switch ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD
42642本(累計20万1731本)/任天堂/2021年7月16日

2位(前回2位) Switch クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~
22815本(累計13万134本)/ネオス/2021年7月15日

3位(前回6位) Switch Minecraft
17031本(累計207万3587本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

4位(前回5位) Switch リングフィット アドベンチャー
16169本(累計271万271本)/任天堂/2019年10月18日

5位(前回3位) Switch モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~
16017本(累計18万5804本)/カプコン/2021年7月9日

6位(前回4位) Switch eBASEBALL プロ野球スピリッツ2021 グランドスラム
14732本(累計14万2040本)/KONAMI/2021年7月8日

7位(前回9位) Switch マリオカート8 デラックス
12972本(累計393万2225本)/任天堂/2017年4月28日

8位(前回7位) Switch ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング
12949本(累計18万1336本)/任天堂/2021年6月11日

9位(前回11位) Switch 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
10984本(累計228万841本)/KONAMI/2020年11月19日

10位(前回8位) Switch マリオゴルフ スーパーラッシュ
10397本(累計15万184本)/任天堂/2021年6月25日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年7月30日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/56922台(累計1665万7441台)
  • Switch Lite/12816台(累計397万2012台)
  • PS5/14709台(累計76万7726台)
  • PS5 デジタル・エディション/3405台(累計14万9836台)
  • Xbox Series X/2262台(累計49058台)
  • Xbox Series S/2422台(累計18660台)
  • PS4/1685台(累計779万9167台)
  • Newニンテンドー2DS LL/491台(累計116万9054台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2021年7月19日~7月25日。

【ソフト&ハード週間販売数】PS5累計販売台数が90万台を突破。『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』&Switch『オラ夏』も絶好調【7/19~7/25】 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
ファミ通発表の売上ランキング。今回は2021年7月19日~7月25日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

・ソフトは、Switchタイトルが先週に続きランキングを独占。 先週発売の『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』4.3万本で2週連続1位。『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」』が2.3万本で 2週連続2位ですが、どちらも、売上本数が大きく下がっているのが気になります。

・ハードは、Switch/Liteが約7.0万台(前週比 +約0.6万)。Switch有機LE版の発表後は、7万台前後を安定維持。現在もAmazonでも通常価格で購入できます。

PS5/DEは18,114台(前週比 +8,007)。再び2万台前後に。先日、世界で1,000万台販売突破の発表がありましたが、日本は、今週累計約91.8万台であり、北米413万台、ヨーロッパ364万台と比べて、人口や市場規模を考慮すると、販売台数がやや低いように思えます。

Xbox Series X|Sは4,864台(前週比 +2,810)。波があるものの、5千台まで増えるようになりました。

PS5 (プレイステーション5) | テレビゲーム - 通販 | Amazon
PS5 (プレイステーション5) オンライン物販ならAmazon.co.jp (アマゾン)。ゲーム機本体やゲームソフト、周辺機器まで、豊富な商品をラインアップ。
タイトルとURLをコピーしました