スポンサーリンク

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』ソロプレイモード“鼓屋敷”編のゲームプレイ映像を公開!善逸・伊之助でプレイ可能に

アニプレックスは7月9日、動画配信番組「State of Play」にて、10月14日発売『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』ソロプレイモード“鼓屋敷”編のゲームプレイ映像を公開しました。

ソロプレイモードは、“竈門炭治郎 立志編”から“無限列車編”までが収録されています。

“鼓屋敷”編では、炭治郎のほかソロプレイモードとしては初めて我妻善逸・嘴平伊之助といったキャラクターを操作することが可能となります。それぞれのキャラクターを操作し、鼓屋敷の中を探索し、襲い掛かってくる鬼と対決します。

製品情報

タイトル:鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚
ジャンル:鬼殺対戦アクション
プラットフォーム:PlayStation®4/ PlayStation®5/Steam/Xbox One/Xbox Series X|S
リリース時期:2021年10月14日発売予定
CERO:C(15歳以上対象)
商品種類:パッケージ通常版 ¥8,360円/フィギュア付き数量限定版 ¥16,280円
開発:株式会社サイバーコネクトツー
発売:株式会社アニプレックス

売れたら、”遊郭編”以降もDLCで出そうな気がする。

タイトルとURLをコピーしました