スポンサーリンク

ファミ通.com ソフト&ハード週間販売数:PS5は33,838台、Xbox Series X|Sは1,487台『牧場物語』20万本で初登場1位!『ブレイブリーデフォルトII』2位【2/22~2/28】

ソフト推定販売本数TOP10

1位(初登場) Switch 牧場物語 オリーブタウンと希望の大地
20万2396本(累計20万2396本)/マーベラス/2021年2月25日

2位(初登場) Switch ブレイブリーデフォルトII
93061本(累計93061本)/スクウェア・エニックス/2021年2月26日

3位(前回1位) Switch スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
74811本(累計42万2784本)/任天堂/2021年2月12日

4位(前回2位) Switch 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
40610本(累計197万4795本)/KONAMI/2020年11月19日

5位(前回3位) Switch リングフィット アドベンチャー
19032本(累計241万3077本)/任天堂/2019年10月18日

6位(前回5位) Switch マリオカート8 デラックス
13575本(累計369万9547本)/任天堂/2017年4月28日

7位(前回4位) Switch あつまれ どうぶつの森
13332本(累計666万8414本)/任天堂/2020年3月20日

8位(初登場) Switch うたの☆プリンスさまっ♪ Debut
10588本(累計10588本)/ブロッコリー/2021年2月25日

9位(前回6位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
9957本(累計417万5273本)/任天堂/2018年12月7日

10位(前回8位) Switch Minecraft
9386本(累計183万4873本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年3月5日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/50141台(累計1521万9554台)
  • Switch Lite/27908台(累計334万6656台)
  • PS5/30117台(累計35万6683台)
  • PS5 デジタル・エディション/3721台(累計66176台)
  • Xbox Series X/1429台(累計27883台)
  • Xbox Series S/58台(累計7634台)
  • PS4/3201台(累計776万4284台)
  • PS4 Pro/16台(累計157万5662台)
  • Newニンテンドー2DS LL/673台(累計115万6715台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2月22日~2月28日。

Source:ファミ通

【ソフト&ハード週間販売数】Switch『牧場物語』新作、『ブレイブリーデフォルト2』など新作タイトルが上位を席巻! PS5累計販売台数が40万台を突破【2/22~2/28】 - ファミ通.com
ファミ通発表の売上ランキング。今回は2021年2月22日~2月28日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

今回、初登場のSwitchタイトルが3本。『牧場物語』が約20万本で初登場1位ですが、各所で厳しい評価となっており、プロデューサーがお詫びを掲載。2位は『ブレイブリーデフォルトII』9.3万本で健闘。『うたの☆プリンスさまっ♪ Debut』は1万本で8位。

ハードは、Switch/Liteが約7.8万台。PS5/DEは33,838台(前週から+8,801)で、昨年12月以降初めての3万越え。Xbox Series X|Sは1,487台(前週から+1257)と、共に増加。

PS5の3月までの出荷計画数は「760万台以上」と言及していることから、やはり多くは販売されないと思います。

タイトルとURLをコピーしました