スポンサーリンク

『サイバーパンク2077』海外ECサイトで旧世代機パッケージ版が値下げされる

先日アップデートロードマップを公開した『サイバーパンク2077』ですが、Amazonなど海外ECサイトでは、PS4/Xboxのパッケージ版が値下げされ、販売価格 $59.99が、発売からわずか1か月で以下のとおり半額になっています。

2021/1/19現在:最安値は一時$29.99に。

  • Amazon.com $34.99
  • Bestbuy.com $34.99
  • walmart.com $37.99
  • Amazon.co.uk £41.95

日本では、発売日の販売価格が約7,000円でした。現在、Amazon.co.jp 販売は、¥6,973の価格のままですが、マーケットプレイス(小売出品者)の価格はジリジリと5,500円まで下がっています。

メタスコアは、PC版が”86”で高評価である一方で、PS4版が”56”、Xbox版が”61”。旧世代機のレビューキーを発売の2日前に渡したことが、各誌のレビューを妨げたと捉えられたようです。公開されたロードマップにおいては、無料DLCが2021年中盤に延期され、今年はバグフィックスに専念すると発表されています。従業員による開発の進捗状況に関する噂も、価格に影響を及ぼしているのかもしれません。

メタスコアからも分かるとおり、ゲーム自体は面白い。序盤は、引き込まれて、気がつくと何十時間も経っていました。一方で、終盤。例えばクイックハック、とくにpingレジェンダリが強すぎたりと、全体的な調整不足も感じられます。

【PS4】サイバーパンク2077
スパイク・チュンソフト
【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
タイトルとURLをコピーしました