スポンサーリンク

『The Last of Us』脚本家、監督がNaughty Dog共同代表取締役に就任

Naughty Dogは12月4日、Neil Druckmann氏が、共同代表取締役社長に就任したとホームページで発表しました。また、オペレーションディレクター Alison Mori氏、およびプログラミング共同ディレクター Christian Gyrling が副社長に就任しています。

Neil Druckmann氏は、カーネギーメロン大学コンピューターサイエンスの修士課程のときに、インターンとしてNaughty Dogに参加。当時、会社が『アンチャーテッド』シリーズの他に、もうひとつのプロジェクトを作ろうとして誕生したのが『The Last of Us』シリーズ。Druckmann氏の学生時代に作ったコンセプトを元に脚本が制作されました。共同ディレクターとしても評価され、3年前に副社長に就任していましたが、今回、Halley Gross氏と共同執筆した『The Last of Us 2』が各賞受賞に伴い代表取締役社長に就任となったようです。

An Update from Studio President Evan Wells || Naughty Dog

『クラッシュバンディクー』もあるけれども、現在、『アンチャーテッド』と『The Last of Us』が主要タイトル。リスク分散で新IP来るのかな。

【PS4】サイバーパンク2077
スパイク・チュンソフト
¥9,585(2024/03/02 10:19時点)