スポンサーリンク

SIE「徹底解説! PlayStation 5」公開!仕様から遊び方まで、Q&Aの形で解説!膨大な量…

SIEは、11月12日発売予定である「PlayStation 5」の仕様から遊び方までをQ&Aの形で解説する「徹底解説! PlayStation 5」を公開しました。非常に多くの情報が記載されています。筆者が気になった箇所を以下に抜粋しました。

【超高速SSD】

USBストレージにPS5タイトルを保存し、プレイすることはできますか?

いいえ。PS5のタイトルはUSBストレージに保存することはできず、ゲームをプレイするためには、本体内蔵の超高速SSDに保存していただく必要があります。将来的にPS5のタイトルをUSBストレージに保存(プレイはできません)できるよう、検討を進めています。

ただし、PS4のタイトルは対応のUSBストレージを接続して保存・プレイしていただくことが可能です。詳細は後述します。

PS5の超高速SSDを拡張することはできますか?

今後の対応にはなりますが、PS5には、PS5タイトルをインストールしプレイすることができるM.2 SSDを挿入するための拡張スロットを用意しています。

M.2 SSDによる拡張機能は、PS5の発売後にシステムソフトウェアアップデートによる対応を予定しており、対応するストレージの種類などの情報とあわせて後日ご案内予定です。

PS5の発売日時点では、互換性のあるUSBストレージを接続し、PS4タイトルを保存・プレイしていただくことが可能です。PS4タイトルは外付けストレージから直接起動することができます。

PS5で使用するためには、特定の種類/速度のM.2 SSDが必要ですか?

はい。規定する最小パフォーマンスレベルを満たす必要があり、それらの詳細については後日ご案内予定です。

PS5を使用するときは4Kテレビが必要ですか? 発売日時点で対応している解像度を教えてください。

PS5の動作に4Kテレビは必須ではありません。720p、1080i、1080p、2160pの解像度に対応しており、4Kディスプレイ接続時は最大2160p(4K UHD)の解像度で描画が可能です。

PS5は発売日の時点で8Kディスプレイにも対応しており、将来のシステムソフトウェアアップデートによって、対応するソフトウェアで最大8Kの解像度で描画が可能になります。

PS5はHDRに対応していますか?

はい。PS5はHDR10規格に対応しています。

PS5をテレビやレシーバーに接続するときはどのHDMIケーブルが必要ですか?

同梱のHDMIケーブルを推奨しますが、HDMI 2.1対応のUltra High Speed HDMIケーブルをご利用ください。

PS5は4K 120Hzの描画に対応していますか?

はい。PS5はHDMI 2.1規格に対応しており、HDMI 2.1は4K 120Hzに対応しています。ただし、現時点においてHDMI 2.1に対応する4Kテレビは完全には普及しておりませんので、ご注意ください。

【タイトル】

PS5の発売日時点で購入できるゲームを教えてください。

以下のリストをご覧ください。なお、内容は随時アップデートされる可能性があります。

SIE ワールドワイド・スタジオ(WWS)から11月12日(木)発売予定のローンチタイトル
(タイトル50音順)

『ASTRO’s PLAYROOM』 (PS5本体にプリインストール)(JAPAN Studio)
『Demon’s Souls』 (SIE WWS、Bluepoint Games)
『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』 (インソムニアック・ゲームズ)
『Marvel’s Spider-Man Remastered』 (『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales Ultimate Edition』に付属)(インソムニアック・ゲームズ)
『リビッツ! ビッグ・アドベンチャー』 (Sumo Digital)

SIE WWS から発売予定の開発中タイトル
(タイトル50音順)

そのほかに、SIE WWSからは『グランツーリスモ7』(ポリフォニー・デジタル)、「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズの新作(サンタモニカスタジオ)、『Destruction AllStars』(Lucid Games)、『Horizon: Forbidden West』(ゲリラゲームズ)、『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』(インソムニアック・ゲームズ)、『Returnal(仮称)』(Housemarque Games)が発表済みです。

ソフトウェアメーカー各社様から11月12日(木)発売予定のローンチタイトル
(タイトル50音順)

『アサシン クリード ヴァルハラ』 (ユービーアイソフト)
『Warhammer Chaosbane Slayer Edition』 (Nacon)
『ウォッチドッグス レギオン』 (ユービーアイソフト)
『NBA 2K21』 (テイクツー・インタラクティブ・ジャパン)
『Overcooked: All You Can Eat』 (Team 17)
『グーニャファイター』 (Mutan)
『Godfall』 (Gearbox Publishing)
『The Pathless』 (Annapurna)
『Dead by Daylight』 (Behaviour Interactive )
『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』 (カプコン)
『No Man’s Sky』 (Hello Games)
『Bugsnax』 (Young Horses)
 ※PS5の発売時にPS Plusにご加入の方は、2021年1月4日(月)まで追加料金なしでフリープレイをお楽しみいただけます。
『フォートナイト』 (Epic Games)
『Planet Coaster』 (Frontier)
『ボーダーランズ3』 (テイクツー・インタラクティブ・ジャパン)

ゲームにリージョンロックはかかっていますか?

いいえ。

PS4タイトルは、PS5でプレイすることによってメリットはありますか?

はい。一部のPS4タイトルをPS5でプレイすると、ロードのスピードが向上するほか、フレームレートの向上や安定性の実現など、ゲームがブーストされます。特に、可変フレームレートや、4Kまでの動的解像度に対応しているゲームでは、さらにクオリティの高いゲーム体験がお楽しみいただける場合があります。

PS5では、PS4のタイトルは自動的にブーストされ、PlayStation®4 Proのブーストモード機能のようにシステム設定を変更する必要はありません。また、PS4タイトルでPS5の新しい機能の一部を使用することができます。

さらに、PS4 Proでプレイした際にグラフィックの改善、高解像度化、パフォーマンスやフレームレートの向上など映像表現が強化されるタイトルである場合、PS5においても同様の強化を体験していただけます。

PS5でPS4タイトルをプレイする際の詳細はこちらをご覧ください。

PS Plusコレクションでプレイできるタイトルを教えてください。

PS Plusコレクションは、既存のPS Plusメンバーシップのサービスとして、追加の費用なくお楽しみいただける特典です。PS Plusコレクションのゲームをライブラリーに追加すると、PS Plusに加入している限り好きなだけプレイしていただくことが可能です。また、PS Plusコレクションを通じて入手したPS4タイトルをPS5でプレイすると、ロードのスピードが向上するほか、フレームレートの向上や安定性の実現など、ゲームがブーストされます。(*)

* PS PlusでCEROレーティング Z区分(対象年齢18才以上)のタイトルを入手される場合は、年齢確認のためお客様のアカウントにクレジットカード情報の登録が必要ですが、追加の費用は発生せず、PS Plusに加入している限りプレイしていただくことができます。

SIE WWSのタイトル

・Bloodborne
・Days Gone
・Detroit: Become Human
・inFAMOUS Second Son
・The Last of Us Remastered
・Until Dawn – 惨劇の山荘 –
・アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
・ゴッド・オブ・ウォー
・人喰いの大鷲トリコ
・ラチェット&クランク THE GAME

ソフトウェアメーカー各社様のタイトル

・BIOHAZARD 7 resident evil
・Fallout 4
・FINAL FANTASY XV ROYAL EDITION
・クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!
・コール オブ デューティ ブラックオプス III ゲーム オブ ザ イヤー + ゾンビクロニクル同梱版
・バットマン:アーカム・ナイト
・バトルフィールド 1
・ペルソナ5
・モンスターハンター:ワールド

PlayStation®、PlayStation®2、PS3のゲームはPS5でプレイできますか?

いいえ。PS5ではPS5タイトルと、99%以上のPS4タイトル(PS VRタイトルを含む)をプレイしていただけます。

【コンテンツの作成と共有】

PS5ではどれくらいの長さの映像がキャプチャーできますか?

PS5では、直近の60分間のゲームプレイを自動的にキャプチャーしています。映像を保存するには、クリエイトボタンを押して「直近のゲームプレイを保存」を選択すると、15秒から60分までの範囲で録画を保存できます。

PS5では直近の60分間のゲームプレイを1080p解像度で自動的にキャプチャーしています。手動でクリエイトボタンから録画を開始すると、4K解像度での録画も可能です。

映像コンテンツはどれくらいの解像度でキャプチャーできますか?

デフォルト設定では、1080p/60fpsで映像をキャプチャーしています。手動でクリエイトボタンから録画を開始すると、4K解像度での録画も可能です。

PS5を4K対応テレビに接続してクリエイトメニューを開くと録画する解像度の設定を1920 x 1080ピクセル(デフォルト)か3840 x 2160ピクセルから選択することができます。設定は再度変更するか、4K非対応テレビに接続するまで持続します。

キャプチャーした映像を、外部のサービスに4Kで配信・出力することはできますか?

1080p/4K映像は外部のサービスにシェアすることができますが、共有先のプラットフォームによっては解像度が下げられてシェア出力される可能性があります。

PS5の発売日時点でどこにコンテンツをシェアできますか?

キャプチャーしたスクリーンショットやビデオクリップ(最大3分)は、PS5やモバイルデバイス向けのPS Appのパーティーのフレンドに向けてシェアすることができます。Twitch、Twitter、YouTubeなどの外部サービスにシェアすることも可能です。

【その他】

PS5には同時に何人までサインインできますか?

ひとつのコンソールに最大16人まで登録することができ、同時に4人までログインすることが可能です。

PS5にはウェブブラウザはありますか?

いいえ。PS5にウェブブラウザ専用アプリはありません。

PS5のリモートプレイの仕組みを教えてください。

PS5では、PCやモバイルデバイスから、PS4と同様の方法でリモートプレイを行ない、自宅のPS5をリモートで操作することが可能です。さらに、別のPS4やPS5を使って、自宅のPS5にリモートプレイでアクセスすることもできるようになりました。

リモートプレイの詳細やダウンロードはこちらをご覧ください。

PS5の発売にあわせて、リモートプレイの仕様に変更はありますか?

PS4のリモートプレイもアップデートを実施します。これまでのようにPCやモバイルデバイスから遠隔でPS4にアクセスできることに加えて、他のコンソール(PS4/PS5)からもリモートプレイでPS4にアクセスできるようになりました。例えば、PS4からPS5にリモートプレイでアクセスして、PS5のゲームをPS4にストリーミングしてプレイするといったことも可能です。

さらに、リモートプレイのセッションに最大3人のユーザーを追加することもできるようになりました。これにより、リモートプレイでローカルマルチプレイがお楽しみいただけるようになります。

その他についての詳しい情報は以下でご確認ください

徹底解説! PlayStation®5
PlayStation®5の仕様から遊び方まで、Q&Aの形で徹底解説!
タイトルとURLをコピーしました