【噂】『新作GTA』労働環境の改善に関するインタビューの中で、開発初期段階との話が出る

Kotaku誌が、ロック・スター社を退社したスタッフへの労働環境改善に関するインタビューの中で、グランド・セフト・オートの話が出ていました。以下に抜粋します。

「One plan that management has laid out for the next game, a new entry in the Grand Theft Auto series, is to start out with a moderately sized release (which, by Rockstar’s standards, would still be a large game) that is then expanded with regular updates over time, which may help mitigate stress and crunch.」

「But there’s a catch: Rockstar’s next big project is still early in development.」

「経営陣が、グランド・セフト・オートシリーズ、次回作に向けた計画の一つは、適度な大きさのリリースにして、段階的にアップデートして拡張していくということです。ストレスや危機を軽減するのに役立ちます。」

「しかし、落とし穴があります。Rockstarの次の大きなプロジェクトはまだ開発の初期段階です。」

Source: Kotaku

18 Months After Red Dead Redemption 2, Rockstar Has Made Big Cultural Changes
Last fall, nearly a year after the release of Red Dead Redemption 2, top Rockstar executive Jennifer Kolbe sent out an email to staff with a list of bullet-poin...

反響が大きかったのか、Kotaku誌の執筆者も、「次のGTAはまだまだ先です」と言っていますね。

ロック・スター社を”退職”した15人への労働環境に関するインビューの中で出た話ですから、公式の発言ではありません。あくまで噂です。肝心の労働環境は改善されていくとよいですね!

タイトルとURLをコピーしました