スポンサーリンク

SIE CEO「PS5発売時の出荷台数は、PS4発売時よりも多くなっている」

WashingtonPost誌、水曜日のインタビューにおいて、SIE CEOのJim Ryan氏は、”PS5発売時の出荷台数は、2013年のPS4発売時よりも多くなるだろう”と述べています。また、Covidの初期段階には、見通しが立っていなかったことも言及しています。

For now, Ryan said Sony will have more PlayStation 5 units ready for sale than they had PlayStation 4 units in 2013. About 2.1 million PlayStation 4 units sold worldwide two weeks after its 2013 launch, with a million in the first day alone.

今のところ、Ryan氏は、ソニーは2013年のプレイステーション4の台数よりも多くのプレイステーション5を出荷するだろうと述べました。2013年の発売から2週間で、全世界で約210万台のプレイステーション4が販売され、初日だけで100万台が売れています。

“For quite some time, in the early part of covid, that picture was far from clear,” Ryan said. “Just as the supply things was unclear, would there be any market? Would anyone be allowed to go outside? Would any shops be open? This has been a year like no other. But all of that just reinforced our resolve, and the path we determined at the start of the year was absolutely the right one.”

「かなりの長い期間、Covidの初期段階では、状況がはっきりとは見えていませんでした」とRyan氏と語っています。「供給が不透明だったのと同じように、市場はあるのか?誰でも外に出ることが許されるのか?お店は開いているのだろうか?この1年は他に例を見ない年でした。しかし、これらすべてが私たちの決意を強めただけであり、今年の初めに私たちが決定した道は完全に正しかった。」

Source: WashingtonPost

https://www.washingtonpost.com/video-games/2020/09/16/ps5-retail-units/

追記:”AV Watch誌” のインタビューでも同様の発言がありました。

品不足は起きるのか、需要予測は困難

――PS5は発売日に向けて大きなデマンド(需要)があると感じます。どのくらいかければデマンドを満たせる、すなわち入手が楽になると予想していますか?

「 ライアン:申し訳ない、実際のところ、私たちも明確な答えを持っていません。

初年度に供給する量として、PS4の時よりもPS5の方が多くなっている、ということはお伝えできます。

しかし、足りるかどうかはわからない。

ここにはジレンマもあります。マーケティングやパートナーシップ、販売などが効率的で優れたものであればあるほど、売れ行きは上がりますが、需要と供給が一致していないと、大きな問題が発生してしまうのです。これは常に難しいことです。

昨日のショーへの反響から考えると、私たちは需要を満たすために苦労する可能性が非常に高い。11月12日には、早くベッドから起きてお店に行かなければならないでしょう。」

Source:AV Watch

価格決定から“日本同時発売”、SIE ジム・ライアンCEOに聞く「PS5発売までの軌跡」【西田宗千佳のRandomTracking】
PlayStation 5(PS5)の価格と発売日が(ようやく)発表された。この記事が公開される頃には、発売日入手分の予約が始まっているはずだ。

”価格は、年初にざっくり決定していて、PS4と同じ価格帯で提供するつもりだった”とも語っていました。PS5の供給数は、PS4の時より多いけれども、足りるかわからないというのが本当のところみたいです。

タイトルとURLをコピーしました