『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』アップデートデータVer.1.05配信

バンダイナムコは本日9月16日、『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』に向けて、アップデートデータVer.1.05を配信しました。今回、”プレイヤーマッチ”に「1on1」が追加されています。また、ルームIDで検索ができるようになり利便性が向上しています。”ランクマッチ”では、対戦確認画面などに変更が加えられています。

アップデート ver1.05のお知らせ

2020.09.16 更新

アップデート概要

  • 『プレイヤーマッチ』に「1on1」を追加、ルームの最小人数を2人に変更しました。
    ※「1on1」での対戦戦績・リプレイデータの保存や機体熟練等の獲得はありません。
  • 『プレイヤーマッチ』で作成したルームに「ルームID」を追加し、ルーム検索時にルームIDで検索できるよう変更しました。
    ※ プライベートスロットを最大人数設定する事で、ルーム検索で他プレイヤーを入室できないようにすることができます。プライベートスロットが最大でない場合は、ルーム検索から他プレイヤーもプライベートスロット枠以外の人数が入室する事ができます。
    ※ プライベートスロットは、「フレンドの招待」「ルームID検索」で共有されます。ルームのプライベートスロット枠を使ってフレンドを確実に招待したい場合は、フレンドの入室後にルームIDによる募集を行って頂くか、ルームIDを特定の人に開示して頂くなど、状況に合わせてご活用下さい。
  • 『プレイヤーマッチ』の「ルームメニュー」内にある「ルーム制限設定」で「機体コスト制限」が「1500以外」、「2000以外」、「2500以外」、「3000以外」を選択できるようにしました。
  • 『ランクマッチ』で「通信相性相関図」が表示されるように変更しました。
  • 『ランクマッチ』の「対戦確認画面」で、自分自身以外でペナルティがついたユーザーの色が変わるよう変更しました。
  • 『ランクマッチ』の「対戦確認画面」のタイマーを30秒から20秒に変更しました。
  • 動作の安定性を向上しました。
機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブーストON (マキブON・マキオン)|バンダイナムコエンターテインメント
EXVS.シリーズ10周年を記念して発売予定の家庭用最新作PS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』公式サイト
タイトルとURLをコピーしました