スポンサーリンク

次世代機『Xbox Series X』499ドル(約53,000円)で11月10日に発売決定!同日「DIRT5」「Assassin’s Creed Valhalla」「Watch Dogs Legion」など発売!

Microsoftは9月9日、『Xbox Series X』を価格499ドル(約53,000円)で11月10日に発売すると発表しました。予約受付は9月22日から。また、以下の販売プラン「Xbox All Access」を12ヵ国日本対象外)に拡大するとのこと。

  • 「Xbox All Access」初期費用なし”ゲーム機本体”と”Xbox Game Pass Ultimate”をセットにした分割払い
    • Xbox Series Xは、24ヵ月で月額34.99ドル
    • Xbox Series Sは、24ヵ月で月額24.99ドル
      ※ EA Playは追加費用なしでXbox Game Passに付属

「Xbox All Access」は、提携した通信、小売業者が販売するようで、日本はそういった業者がなかったのかもしれません。今後に期待。

Xbox Series X / S スペックシート

「Xbox Series X」と「同 S 」との比較スペックシートも公開されました。「同S」は、特にGPUの「CU(Compute Unit)」が”20”と、X の半分以下になっている影響で、「TFLOPS」が”4”と、3分の1と極端に性能が下がっていることが分かりました。ちなみに、2016年発売の PS4 pro が、 ”4.2 TFLOPS” で類似していますが、本機は I/O周りのコントローラーがかなり改善されているため、今のところなんとも言えません。

Just a moment...

Xbox Series Xに合わせて、11月10日に販売するタイトル

Xbox Series Sは、1440P at 120FPS出せるギリギリまでスペックを落としている感じがしますね…