『Apex Legends』パッチノート公開!進化アーマーの耐久値を戻しました!

EAは9月4日、パッチをリリースし、”進化アーマーの耐久値を元に戻した”と発表しました。シーズン6に入った際、すべてのアーマーが進化アーマーとなり、25ポイント耐久値を減らす対応をしたのですが、今回調整として、これを元に戻しています。その他、不具合修正などのパッチ情報も出ています。

『すべての進化アーマーはそのままですが、アーマーの耐久値はシーズン6より前の値に戻ります。デザインディレクターのJason McCord氏がアップデートされたパッチノートと共に以下のブログでこの変更について語っています。』

開発者が、進化アーマー導入後にアーマー耐久値を25下げた経緯をブログ抜粋しました。

『(抜粋)進化アーマーの変更を導入したことで、(内部のプレイテストで)プレイヤーがレッドアーマー(125 シールド)をより頻繁に達成し、より多くのプレイヤーが合計ヘルス 225 で戦っていることがわかりました。これにより、私たちが思っていた以上に戦いが激しくなり、敵がはるかに有利な位置で働いていたとしても、良いプレイヤーはより一貫してチームを圧倒することができました。アーマーの値を下げることで、私たちは何よりもレッドアーマーのアビリティを調整したと思っていました。』

パッチノート

アーマーの耐久値

シーズン6より前に戻しました。

最後の大きな違いはアーマーの耐久値です。全てのアーマー耐久値は25低下します。つまり、紫とゴールドのアーマーを持つプレイヤーの耐久値は200ではなく175へ、同様に赤のアーマーは225ではなく200の耐久値へ減少します。(シーズン6パッチノート)

一般

  • いくつかのサーバークラッシュを修正しました。
  • いくつかのホロスプレーの外観を調整しました。
  • 不適切なコースティックのボイスラインを削除しました。

オーディオ

  • ディボーションとボルトを撃つと音声が再生されない問題を修正しました。
  • コースティックのガスの中でクリプトのドローンの音がサーバー全体に再生されてしまう問題を修正しました。
  • 船からクラフトレプリカをマーキングする「ここに行こう」というVOのping再生を修正しました。

レプリカント

  • 丁度100ポイントのダメージを必要とする進化シールドがクラフト時に進化しない問題を修正しました。
  • Ninjaコントローラーの設定でリプリケーターが使用できない問題を修正しました。
  • チームメイトがリプリケーターを使用中にダウンした場合、復活させることができない問題を修正しました。

ジブラルタル

  • シーラのドームシールドの問題を修正し、ドームシールドを撃ち抜くことができるようにしました。

ランパート

  • フィニッシャーの “No Mercy “がサーバー全体に “容赦なし(Boom)”をスパムする問題を修正しました。
  • 強化バリケードが破壊されるために、通常の近接攻撃よりも、heirloomsからのヒット数を多く必要とする問題を修正しました。
  • 誰かが使用している間にシーラが破壊されるとサーバーがクラッシュする問題を修正しました。

クリプト

  • Hackでシーラのプレイヤーを検出しない問題を修正しました。


レイス

  • レイスが死亡するとポータルが消えてしまう問題を修正しました。
  • レイスのポータルがワールドエッジの間欠泉とインタラクトした際のクラッシュを修正しました。
  • レイスのポータルがリプリケータに近すぎて、プレイヤーがリプリケータとインタラクトするエラーを修正しました。

ローバ

  • 特定のエリアでローバのテレポートが失敗する問題を修正しました。
Season 6 Evo Armor Updates
Season 6 brought all-Evo Armor and revised health values. After evaluating gameplay changes, the health values are reverting to previous levels. Read on for mor...

すこし英語で意味がわからないところがありました。少ししたら、公式日本語訳が出てくると思います。

未取得の方はお忘れなく!

タイトルとURLをコピーしました