”ライフイズストレンジ”開発元が制作のアクションRPG『ヴァンパイア(Vampyr)』PS4/Switchで2020年秋発売決定!

Game Source Entertainmentは8月17日、アクションRPG『Vampyr』をPS4/Switchにて2020年秋にリリースすると発表しました。海外では、2018年6月5日にPS4/Xbox/PCで、2019年10月29日にSwitchで発売されており、今回、実質日本語化になります。開発元は「ライフイズストレンジ」などを手掛けたDONTNOD Entertainment。

【公式】PlayStation 4 / Nintendo Switch《ヴァンパイア(Vampyr)》- 発売予定

(概要)1918年 第一次世界大戦後ロンドン、君はヴァンパイアになったばかりの ジョナサン・リード博士だ。医者として、スペイン風邪に侵された市民を救うために、街を救う治療法を見つけなければならない。しかし、ヴァンパイアであるあなたは、治癒をすると誓った人々を狩るように呪われている。

※実際のゲームプレイ動画は以下のトレーラーが分かりやすいと思います。

Vampyr – Becoming the Monster
https://vampyr-game.com/

タイトル : 《ヴァンパイア(Vampyr)》
対応機種 : PS4®、 Nintendo Switch™
発売予定 :2020年秋発売予定
価格   :
PS4通常版:7480円(税別)
Nintendo Switch通常版:6980円(税別)
ジャンル :アクションRPG
プレイ人数: PS4®オフライン1人
       Nintendo Switch™ オフライン1人
発売   : Game Source Entertainment
開発   : DONTNOD ENTERTAINMENT

ライフイズストレンジを手掛けた開発会社らしく、道中の選択肢で変わっていくマルチエンディングのようです。なお、PC版は、非公式ですが、有志による日本語化がされています。

タイトルとURLをコピーしました