スポンサーリンク

ポストアポカリプスMMORPG『Ashfall』2023年発売決定!”トレーラー”、”ゲームプレイ”動画をお披露目!アジア要素を加えた世界観

Legendary Star Studioは9月17日、”TGS2022”にて、終末世界MMORPG『Ashfall』をPC(Steam)/iOS/Androidに向けて、2023年にリリースすると発表しました。トレーラーおよびゲームプレイ動画を初公開しています。

本作は、ポストアポカリプスを舞台とした”MMORPG要素を含むシューティングゲーム”。音楽制作陣は、数々のアカデミー賞を受賞した著名作曲家のHans Zimmer氏とSteve Mazzaro氏、そしてFalloutシリーズの作曲を手がけるInon Zur氏。

プレミアトレーラー

ゲームプレイ映像

ポストアポカリプスにアジア要素を加えた世界観

物語の舞台は、人工知能が人類と壮絶な戦いを繰り広げる未来の世界。核戦争により世界は廃墟と化し、人類に残されたのは塵と鉄さび、そして崩壊と陰鬱な日々。そんな中、あなたは伝説の「創世のコア」を見つけ出さなければならないため、避難所を離れ、崩壊した世界で旅を始める。
またゲームの中の景色やキャラクター、ストーリには独特なアジア要素が盛り込まれており、これまでのポストアポカリプスをテーマにしたゲームとは一味違う雰囲気の体験をプレイヤーの皆さまにお届けします。

音楽制作陣

・Hans Zimmer氏プロフィール:
これまで数多くの映画音楽を手掛けてきたハリウッドを代表する作曲家の一人。「デューン」、「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」、「グラディエーター」などの名作を含む、500本を超える作品の音楽を手掛けている。

・Inon Zur氏プロフィール:
作曲家。ゲーム音楽に関する賞を数多く受賞している。「フォールアウト」、「プリンス・オブ・ペルシャ」、「ドラゴンエイジ:オリジンズ」など多くのゲーム作品の音楽を手掛けてきている。

・Steve Mazzaro氏プロフィール:
作曲家。『ノー・タイム・トゥ・ダイ』、『アーミー・オブ・シーブス』、『リズム・セクション』、『アメイジング・スパイダーマン2』、『アイスボックス』など作品の音曲制作に参加。

Ashfall-Explore the New Wasteland
Ashfall is a post-apocalyptic shooter MMORPG developed by Legendary Star Studio. A New World,A New Wasteland.

Legendary Star Studio 社の拠点を調べたのですが、わかりませんでした。プレスリリースは、中国拠点のNetEase Interactive Entertainmentしています。中国発『原神』もあるので、最近は侮れない。

タイトルとURLをコピーしました