スポンサーリンク

Ubisoft 海賊アクション『Skull & Bones(スカル アンド ボーンズ)』が「ESRB」で審査される

Ubisoft開発の海賊アクション『Skull & Bones』が、オーストラリアや、北米レイティング機関「ESRB」で、審査されていることが明らかになりました。プラットフォームは、”Windows PC, PlayStation 5, Stadia, Xbox Series”で、レーティングは、”M(MATURE 17+)”17歳以上となっています。発売が近いのかもしれません。

ESRBでは、以下のコメントが記載されていました。

本作は、難破した追放者が、海賊の船長を目指して旅をする海戦アクションゲーム。プレイヤーは任務を遂行しながら、集落を探索し、ドラマチックな海戦を繰り広げることができる。プレイヤーは一人称視点で乗組員を指揮し、敵対する船(軍艦、商船、集落・港など)に大砲を撃ち込み、戦利品を手に入れようとする。敵艦に突っ込み、乗り込むことも可能で、その際には乗組員が互いに撃ち合い、斬り合う短いカットシーンが発生する。戦闘では、銃声や大砲の音、爆発、血しぶきなどのエフェクトで強調される。一部の場所では、トゲに突き刺されたり、縄からぶら下がっている死体が描かれ、海岸では戦闘後の死体や大きな血痕が描かれることがある。集落には売春宿や娼婦があり、近づくと声をかけてくる(例:「私の上でコインを使いなさい」、「私のお尻の値段は明日上がるから、今日買ってね!」等)。また、アヘン窟にポピーを持ち込むクエストもあり、窟の中では客がパイプを吸っている姿が描かれている。台詞には “f**k “や “sh*te”という単語が登場する。

Skull and Bones - ESRB
This is a naval-combat action game in which players assume the role of a shipwrecked outcast on a journey to become a pirate captain. As players take on mission

本作は、”E3 2017年”にて制作発表され、翌年2018年にPS4/XB1/PCに向けて発売予定でしたが、何度か発売延期をして現在に至っています。以下は、最後に公開された”E3 2018年のゲームプレイトレーラー”です。

『スカル アンド ボーンズ | Ubisoft (JP)
『スカル アンド ボーンズ』の危険な楽園に飛び込み、ひとりで、あるいは誰かと一緒に、究極の海賊ファンタジーを生き抜こう。

アサクリ4の海戦から、ヒントを得て制作開始されたらしい。楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました