スポンサーリンク

『Alan Wake Remastered』比較トレーラー公開!アクション心理スリラー

Remedy Entertainmentは9月25日、『Alan Wake Remastered』の比較トレーラーを公開しました。Xbox 360のオリジナルと、Xbox Series X|S のリマスターとの映像比較となっています。すべて4K映像とのこと。

本作は、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Epic)で10月5日発売予定となっています。価格は¥3,080。

このゲームについて

数々の賞を受賞したこの映画のようなアクションスリラーでは、問題を抱えた作家アラン・ウェイクが行方不明の妻、アリスの必死の捜索に乗り出します。妻が太平洋岸北西部の街ブライト・フォールズで謎の失踪を遂げた後、ウェイクは自分が書いたと思われるホラー小説の原稿を発見しますが、彼にはそれを執筆した記憶がありません。
やがて、1ページずつ、原稿に書かれた物語はウェイクの目の前で現実となり、ウェイクは自分の正気を疑い始めます。そして、超自然的な敵意に満ちた「闇」の存在は、視界に入る人々をすべて支配し、ウェイクに襲いかかります。ウェイクは、懐中電灯と拳銃、そして残されたずたずたの精神で自らを武装して、闇の力に立ち向かわざるを得ません。ショッキングな謎の答えを見つけるための悪夢のような旅は、彼を恐ろしい夜の深みへと導いていきます。
『Alan Wake Remastered』では、ゲーム本編の『Alan Wake』と2つの拡張コンテンツ「The Signal」と「The Writer」が新たに迫力ある4K解像度で提供され、完全な体験をお楽しみいただけます。緊迫したエピソード形式のストーリーは、予期せぬ展開や心臓が止まるような緊張する場面、弾丸以上のものが必要となる闇との死闘が満載です。カットシーンや個性的な登場人物たち、太平洋岸北西部の雄大な景色はさらにグレードアップされ、不穏な雰囲気を添えるだけでなく、視覚的なインパクトも与えています。

Globe

調べていたら『CONTROL』のDLC第2弾「AWE」につながる内容らしい…DLCやってなかった。

タイトルとURLをコピーしました