スポンサーリンク

新アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』や、新機体『RX-93ffν ガンダム』立像設置を発表!

バンダイナムコは9月15日、横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」において「第2回ガンダムカンファレンス」を開催し、その中で、2022年に公開する”3本のガンダムシリーズのアニメーション”の公開や” 新機体「RX-93ffν ガンダム」 立像”を福岡に設置することを明らかにしました。追記:”マンホールプロジェクト”。

2022年ガンダムシリーズのアニメーション展開

新作TVアニメーション『機動戦士ガンダム 水星の魔女』

ガンダムシリーズ待望のTVアニメーション最新作、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』を2022年に放送開始いたします。ガンダムシリーズのTVアニメーション作品としては、『機動戦士ガンダム  鉄血のオルフェンズ』の放送から7年ぶりの新作となります。

バンダイナムコグループが総力をあげて展開するのはもちろん、『G-PARTNER』とも取り組み、新たなタッチポイントを創出することで、今まで以上の大型展開を目指します。『機動戦士ガンダム水星の魔女』は、全世界の10代を中心とした若年層のファンを獲得するための展開に注力し、今後のガンダムを支えていく作品を目指してまいります。

機動戦士ガンダム 水星の魔女 公式サイト
ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』2022年テレビ放送決定

新作映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』

安彦良和監督による新作映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の製作が決定いたしました。
『機動戦士ガンダム』第15話の『ククルス・ドアンの島』にフォーカスし新たな切り口で描く作品となっています。2022年に劇場公開予定です。

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 公式サイト
監督 安彦良和『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』2022年 劇場公開

 TVアニメーション『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』特別編(全9回)

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』TVシリーズのスタッフが再集結し手掛ける最新作『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』と、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の世界観がゲームで楽しめるスマートフォン向けアプリケーション「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」が2022年春に配信開始予定です。

また、配信にあわせて『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』特別編(全9回)が、2022年春放送予定です。番組内では『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』の一部をご覧いただける予定です。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
スマホアプリ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」22年春に配信決定!さらに『鉄血のオルフェンズ』特別編を22年春放送予定!
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG』公式サイト
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』シリーズスタッフが再集結し手掛ける最新作「ウルズハント」と、TVシリーズが楽しめるスマホアプリが登場!あの名シーンが蘇る!鉄血応援団募集中!

立像・新施設誕生

「RX-93ffν ガンダム」三井ショッピングパーク ららぽーと福岡に設置決定!

2022年春、三井ショッピングパーク ららぽーと福岡に「実物大ν(ニュー)ガンダム」立像を設置いたします。今回の立像は、国内だけではなく世界でも人気のある1988年に公開された映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場した「RX-93ν ガンダム」をベースにした新機体「RX-93ffν ガンダム」で、ロングレンジ・フィン・ファンネルと、『機動戦士ガンダム』シリーズの総監督を務める富野由悠季氏監修のもと、トリコロールのマーキングが施されております。その他、ファンの方に喜んでいただける仕掛けも予定しておりますので、今後の発表にご期待ください。

「ガンダムマンホール」プロジェクト

国内外から各地域への来訪客増を目指す取り組みとして、『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するキャラクターやモビルスーツなどがデザインされたマンホール蓋「ガンダムマンホール」を全国のさまざまな場所へ設置する「ガンダムマンホール」プロジェクトでは、8月1日(日)に神奈川県小田原市にガンダムとシャア専用ズゴックの2枚が設置されました。
現在、新たに北海道・栃木県・神奈川県の自治体と協議中です。
自治体の皆さまからの応募は引き続き受け付けておりますので、ぜひご応募ください。

ガンダムマンホール|「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト
身近なあなたの街のマンホールがガンダムデザインのマンホールに!?「ガンダムマンホール」プロジェクト始動!
「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト
MOBILE SUIT GUNDAM 40TH ANNIVERSARY “BEYOND” -すべてのものを越えていく- 映像作品、音楽イベント、フィルムコンサート、企画展などを展開

アニメは、10代対象とのことで、子供向きの内容になりそうですね。

追記:マンホールは、ポケモンと同じで自治体で取り合いになるのかな。

タイトルとURLをコピーしました