スポンサーリンク

ストラテジー『War Hospital』”ゲームプレイティザー”初公開!Naconがパブリッシャーに

ポーランドBrave Lamb Studioは8月30日、同社が開発する『War Hospital』の販売について、フランスNaconが、グローバルパブリッシャーとなったと発表しました。

本作は、第一次世界大戦時の野戦病院を舞台にしたストラテジーゲーム。PS5/Xbox Series X|S/PC(Steam/Epic/GOG)にて2022年Q4発売予定となっています。 PCは日本語対応の表記あり。

先日の gamescom 2021では、”プレ-アルファ”のゲームプレイ動画が公開されています。

銃弾が標的に命中する時、もう一つの戦いが始まる。

命をかけた戦い。
魂をかけた戦い。

時は1917年。あなたは再び召集され、第一次世界大戦の悪夢に放り込まれたイギリス軍の元衛生兵、ヘンリー・ウェルズ少佐。人手も物資も不足している状況下で、あなたはフランス前線の無数の兵士達にとって最後の希望の砦だ。

野戦病院の司令官として、目を覆いたくなるような戦傷を治療せよ。耳をつんざくほど近くで砲弾が爆発する中、負傷者を治療するための施設を建設せよ。本物の第一次世界大戦装備を使用して、道具や手法の発達を目の当たりにせよ。あなたの選択肢は、未来を左右する。

人命救助者と生存者の小さなコミュニティを構築せよ。スタッフや兵士達に希望をもたらそう。停戦期間を設け、つかの間の平穏をもたらそう。死ではなく、命を称える戦争をテーマにしたゲームをプレイしよう。

特徴

  • 命を奪うのではなく、救うことに焦点を当てた戦争ゲーム
  • 戦術だけでなく、モラルも試されるソーシャルサバイバル
  • 第一次世界大戦のフランス前線の設定を忠実に再現
  • リアルに描かれたイギリス軍野戦病院の状態
  • 第一次世界大戦の医療技術を開発・活用
War Hospital Game – Official Webiste

Brave Lamb Studio は、ポーランドのインディーズ系開発会社。メンバーは、元CD Projekt RED、Techlandの人もいるようです。

最近、公募して、Movie Gamesが株式25%を取得しています。

タイトルとURLをコピーしました