スポンサーリンク

『サイバーパンク2077』「パッチ1.3」に関する”開発情報”をニュース番組風に紹介!ミニマップ広域表示など

CD Projekt REDは8月17日、近日予定している『サイバーパンク2077』の「パッチ1.3」に関する”開発情報”を公開しました。今回も、その一部を Night City 内のニュース番組”N54ニュース”が報じているように紹介しています。

”ミニマップ”の広域表示、特定シーンにおける”情報表示する時間の調整”、そして少額での”パークリセット”が解説されています。

詳細は、8月18日午前1時に公式Twitchチャンネルで配信予定です。パッチノート全文は、後日掲載するとのこと。

「ナイトシティのフィクサーたちによろしく」

「ミニマップシステムをアップデートした結果、より正確な情報をドライバーに伝達することが可能になりました。スピードも安全も両立した、快適なドライブをお楽しみください」――Andrzej, プログラマー, CD PROJEKT RED

雲の上は晴天?

「本件は、私がこのプロジェクトに移ってきてから初めて行った作業のうちのひとつです。UIビデオシステムを理解するために、長い時間をかけてコードを調べていた結果、ビデオのセットアップに問題があることが発覚しました。ビデオタイムの値が実際のシークエンスより短くなっていたのです。今回のアップデートにより、この特定シーンの選択肢を選ぶにあたって、プレイヤーに十分な情報を提供することができるかと思います」—Natalia, UIプログラマー, CD PROJEKT RED

「万能」傭兵

「このアップデートにより、様々なビルドタイプを試しやすくなりました。多額の費用も必要ないため、これまでと比べて、気軽に色んなパークを試すことができます」—Katarína, ゲームプレイデザイナー, CD PROJEKT RED

ナイトシティの最新ニュース [パッチ1.3 開発情報]
お待たせいたしました!N54特別コーナーのお時間です。ナイトシティに住んでいなくても、街の情報は気になる――そんな皆様のために、ジリアン・ジョーダンがナイトシティの最新ニュース、そして今後の動向についてご案内します。
タイトルとURLをコピーしました