スポンサーリンク

ファミ通 ソフト&ハード週販数:『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』15.9万本で初登場1位!『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」』が10.7万で初登場2位に!PS5は10,107台、Xbox Series X|Sは1,874台【7/12~7/18】

ソフト推定販売本数TOP10

1位(初登場) Switch ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD
15万9089本(累計15万9089本)/任天堂/2021年7月16日

2位(初登場) Switch クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~
10万7319本(累計10万7319本)/ネオス/2021年7月15日

3位(前回1位) Switch モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~
32111本(累計16万9787本)/カプコン/2021年7月9日

4位(前回2位) Switch eBASEBALL プロ野球スピリッツ2021 グランドスラム
20711本(累計12万7308本)/KONAMI/2021年7月8日

5位(前回5位) Switch リングフィット アドベンチャー
12164本(累計269万4102本)/任天堂/2019年10月18日

6位(前回6位) Switch Minecraft
11565本(累計205万6556本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

7位(前回4位) Switch ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング
10634本(累計16万8387本)/任天堂/2021年6月11日

8位(前回3位) Switch マリオゴルフ スーパーラッシュ
10339本(累計13万9787本)/任天堂/2021年6月25日

9位(前回7位) Switch マリオカート8 デラックス
9945本(累計391万9253本)/任天堂/2017年4月28日

10位(初登場) Switch 地球防衛軍2 for Nintendo Switch
9379本(累計9379本)/ディースリー・パブリッシャー/2021年7月15日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年7月23日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/52530台(累計1660万519台)
  • Switch Lite/11577台(累計395万9196台)
  • PS5/8640台(累計75万3017台)
  • PS5 デジタル・エディション/1467台(累計14万6431台)
  • Xbox Series X/1503台(累計46796台)
  • Xbox Series S/371台(累計16238台)
  • PS4/295台(累計779万7482台)
  • Newニンテンドー2DS LL/584台(累計116万8563台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2021年7月12日~7月18日。

【ソフト&ハード週間販売数】『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』が初登場で首位を獲得! Switch『オラ夏』も好セールスを記録【7/12~7/18】 - ファミ通.com
ファミ通発表の売上ランキング。今回は2021年7月12日~7月18日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

・ソフトは、初登場が3本。『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』15.9万本で1位。『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~ 』が10.7万本で2位、蓋を開ければ売り切れ状態。『地球防衛軍2 for Nintendo Switch』が1万本で10位にラインクイン、オンライン機能が付いたので、ジワ売れするかも。

・ハードは、Switch/Liteが約6.4万台(前週比 -約0.6万)。10月8日発売の新Switch(有機EL)の発表から逓減しています。Amazonでは定価で購入できるまでになり、買い控えかも。現行機は生産を抑えるのかな。

PS5/DEは10,107台(前週比 -4,297)。週次約2万どころか1万を切りそう。Xbox Series X|Sは1,874台(前週比 +808)。

先週、携帯型ゲーミングPC『Steam Deck』が発表されました。次世代機のコア数半分の”4C/8T”。スペック同じだったら、完全に競合して面白かったのに。

タイトルとURLをコピーしました