スポンサーリンク

『Detroit: Become Human』PS4/PCの世界累計出荷本数600万本突破!

Quantic Dreamは7月22日、アクションアドベンチャー『Detroit: Become Human』が、PS4とPC(Epic/Steam)あわせて世界累計600万本以上を売り上げたとTwitterにて発表しました。2018年5月25日のPS4版発売から約3年で売り上げたことになります。

ローンチトレーラー

2038年のアメリカ、デトロイト。テクノロジーの進化により、人間そっくりのアンドロイドがどこにでもいる世界です。人と同じように話し、動き、行動する彼らですが、人間に奉仕する機械に過ぎません。
個性的な3人のアンドロイドでプレイし、混沌の縁に立つ世界――それは、私たちの未来かもしれません――を、彼らの目を通して見てください。あなたの選択によって、分岐型のシリアスなゲームストーリーが劇的に変化していきます。
倫理的なジレンマに向き合い、誰が生き、そして死ぬかを決めなければなりません。無数の選択肢と、多数のエンディング。デトロイトの未来と人類の運命を、あなたはどのように動かしていくでしょうか?

ちなみに、案内役として登場する、最初のRT600アンドロイド「クロエ」は、2021年に作られそうです。

アクションアドベンチャーの名作。続編でるのかな。

タイトルとURLをコピーしました