スポンサーリンク

『eFootball』今秋、配信決定!「ウイニングイレブン」から改名した基本プレイ無料の次世代サッカーゲーム

コナミは7月21日、「ウイニングイレブン」から『eFootball』とタイトルを変えた次世代サッカーゲームを2021年秋に配信すると発表しました。プラットフォームは、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Switch/PC(Win10/Steam)/Android/iOS 。基本プレイ無料(アイテム課金制)となっています。

ロードマップによると、2021年初秋に、PSおよびXboxにおいてクロスジェネレーションマッチとしてリリースされます。その後、PCを含めたクロスプラットフォームとなり、最終的には、モバイルも含め、eスポーツ大会が開催される予定となっています。

発表トレーラー

ロードマップ

  • 新サッカーゲームエンジンを搭載、「1vs1」の攻防が進化
  • 対応するすべてのデバイスで基本プレーが無料に
  • デバイスを超えた対戦
  • メッシとネイマールがアンバサダーに就任、ゲームプレーのアドバイザーはイニエスタとピケ!

ゲームプレーの詳細は8月下旬に発表予定となっています。

TOP | eFootball
「ウイニングイレブン」から「eFootball™」へ。いよいよ次世代機で登場

長い間使ってきたタイトル「ウイニングイレブン」が無くなるのかぁ…

タイトルとURLをコピーしました