スポンサーリンク

Ubisoft新作『Tom Clancy’s エックスディファイアント』発表!基本プレイ無料、6vs6のFPSアリーナシューターゲーム

Ubisoftは7月20日、基本プレイ無料『Tom Clancy’s エックスディファイアント』を近日配信すると発表しました。

本作は、アビリティを駆使したスピード感あふれる6vs6のチーム対戦が楽しめるアリーナシューターゲーム。トム・クランシーの人気タイトルに登場する最も有名な敵役グループのいくつかをピックアップし、『エックスディファイアント』のキャラクターとして登場します。

プラットフォームは、PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PCで、開始時からクロスプレイ対応となります。クローズドテストは、8月5日から、アメリカ、カナダのPCプレイヤーを対象として、今後も続々とテストを実施していく予定とのこと。

アナウンストレーラー

プレイスタイルのカスタマイズ

「ディファイアント」はプレイスタイルに合わせてカスタマイズ可能。勢力、特質、アビリティ、ウルトラを設定し、様々な選択肢からメイン武器、サブ武器、アタッチメント、デバイスを決めることができます。絶えず変化する戦況に合わせて調整を行いましょう。

競争性の高いバトル

『Tom Clancy’s エックスディファイアント』には「ドミネーション」や「エスコート」など、競争性の高い6対6のアリーナおよびリニア型ゲームモードが用意されています。ユニークなデザインの多彩なマップローテーションも加わり、マッチごとに毎回異なった体験をお楽しみいただけます。

多彩なディファイアント勢力

ウルブズ、アウトキャスト、クリーナーズ、エシュロンと呼ばれる勢力が、象徴的なロケーションで戦いを繰り広げます。ですがそれは始まりに過ぎません。私たちはTom Clancy’sユニバースやそれ以外も含めた様々なキャラクターや能力を取り入れつつ、ゲームの進化に沿って新たなディファイアントを追加していきます。

開発者インタビュー

※英語のみ

  • 開発は、Ubisoftサンフランシスコ
  • クラスベースのゲームプレイで4つの派閥がある。たとえば、
    • ゴーストリコンのウルブズは、タンククラスで高い体力、シールド能力を持っている
    • ディビジョンのクリーナーズは、高DPS。
    • ディビジョンのアウトキャストは、ヒーラー。
    • スプリンターシェルのエシュロンは、サポート系。チームに多くの情報を提供
  • スキンもある
  • クローズドベータでは10個マップが利用可能
    • 7つのアリーナと、3つのリニアマップ
    • モードは3つ
      • アリーナはドミネーション、リニアは護衛とゾーンコントロールがある
『Tom Clancy's エックスディファイアント』 - 基本プレイ無料アリーナシューター | ユービーアイソフト
公式サイト:『Tom Clancy’s エックスディファイアント』は激しい銃撃戦、カスタマイズ可能なロードアウト、特化型勢力を組み合わせた基本プレイ無料のアリーナシューターです。今すぐ登録して、ひと足先にプレイしましょう!

NPCを全面に出してきたPvP。「クリーナーズ」は、火炎放射器以外に武器があるのか!?

タイトルとURLをコピーしました