スポンサーリンク

ファミ通 ソフト&ハード週販数:『モンハンストーリーズ2』13.8万本で初登場1位!『プロ野球スピリッツ2021』が10.7万で初登場2位に!PS5は14,404台、Xbox Series X|Sは1,066台【7/5~7/11】

ソフト推定販売本数TOP10

1位(初登場) Switch モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~
13万7676本(累計13万7676本)/カプコン/2021年7月9日

2位(初登場) Switch eBASEBALL プロ野球スピリッツ2021 グランドスラム
10万6597本(累計10万6597本)/KONAMI/2021年7月8日

3位(前回1位) Switch マリオゴルフ スーパーラッシュ
17333本(累計12万9448本)/任天堂/2021年6月25日

4位(前回2位) Switch ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング
14105本(累計15万7753本)/任天堂/2021年6月11日

5位(前回3位) Switch リングフィット アドベンチャー
12847本(累計268万1938本)/任天堂/2019年10月18日

6位(前回4位) Switch Minecraft
12348本(累計204万4991本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

7位(前回7位) Switch マリオカート8 デラックス
10614本(累計390万9308本)/任天堂/2017年4月28日

8位(前回9位) Switch 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
9298本(累計226万1196本)/KONAMI/2020年11月19日

9位(前回8位) Switch Miitopia
8272本(累計18万7505本)/任天堂/2021年5月21日

10位(前回11位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
7434本(累計433万3576本)/任天堂/2018年12月7日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年7月16日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/52867台(累計1654万7989台)
  • Switch Lite/16416台(累計394万7619台)
  • PS5/12271台(累計74万4377台)
  • PS5 デジタル・エディション/2133台(累計14万4964台)
  • Xbox Series X/579台(累計45293台)
  • Xbox Series S/487台(累計15867台)
  • PS4/678台(累計779万7187台)
  • Newニンテンドー2DS LL/628台(累計116万7979台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2021年7月5日~7月11日。

【ソフト&ハード週間販売数】『モンハンストーリーズ2』が13万本超のセールスで首位! 2位『プロ野球スピリッツ2021』も10万本を販売【7/5~7/11】 - ファミ通.com
ファミ通発表の売上ランキング。今回は2021年7月5日~7月11日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け

・ソフトは、初登場が1位と2位に入り、既存タイトルが3位以下にスライドした今週のランキング。1位に『モンハンストーリーズ2』13.8万本。2位に『プロ野球スピリッツ2021』10.7万で大当たりしています。Switchでプロスピ売れるのは凄い。

・ハードは、Switch/Liteが約7.0万台(前週比 -約1.4万)。先週発表された10月8日発売「7インチ有機EL」マイナーチェンジ版の影響で買い控えが発生し、現在、Amazonでは定価で購入できるようになっています。

PS5/DEは14,404台(前週比 -1,950)。週次約2万前後を継続。

Xbox Series X|Sは1,066台(前週比 -2,404)。3週連続で3~4千台の出荷でしたが、いつもの水準に戻る。

最近、各国で電力を窃盗してマイニングしている大規模ファームが摘発されていますが、その中で、PS4がマイニングに使われていたことが発覚。PS5はまだ大丈夫だと信じたい。

タイトルとURLをコピーしました