スポンサーリンク

『FF16』吉田Pが進捗状況を説明。シナリオがFIXしているなど。

本日放送されている「第7回 14時間生放送」にて、吉田直樹プロデューサーが、現在開発中のシリーズ最新作『FF16』の進捗状況について、以下の内容を説明しています。

  • シナリオは完全にFIXしている。
  • 現在、最後のボイス収録に掛かっている。今丁度、英語が最後のタームに入ろうとしている。
  • 勿体つけて情報を出したくないということではなくて、次に出す情報は「これを見たら全員買う」というものにしたい。僕がよしというところになるまで、出さない。
  • この間の「E3」とか…「TGS(Tokyo Game Show)」も何とかと思ったが、間に合わない。たぶん。
  • あまり長く、情報をちょっとづつ出して引っ張り続けるのも、僕自身が飽きてしまう。チームにも説明している。
  • TGSで発表はない(筆者注:改めて言及されています)。中途半端なものを出して盛り上がるのは良くない。少しお待ち下さい。

開始から、4時間後くらいの「FF14プロデューサーレターLive」の最後に語っています。

タイトルとURLをコピーしました