スポンサーリンク

米任天堂、賠償金”月額50ドル(3,500年分割)”を支払わない「海賊版ROMサイト」に対して新たな訴訟

数ヶ月前、米任天堂は、「海賊版ROMデータ配布サイト(RomUniverse)」に対して勝訴しましたが、この賠償金”最初の月額50ドル”さえ支払われないことを理由に、サイトの恒久的な差し止めを求める新たな訴訟を提起したと、engadget誌が伝えています。

最初の訴訟で、運営者であるMatthew Storman氏は敗訴。判決では、任天堂が求めた1,500万ドルではなく、211万5000ドル(約2億5000万円)の支払い命令が出ていましたが、さらに、同氏が無職だと主張したため、”今後3,500年間、毎月50ドルずつ分割して支払われる”ことになっていました。

任天堂は、6月9日と22日に電子メールにて、被告が裁判所の2021年5月3日の命令に違反していることを通知しましたが、それでも50ドルは支払われず、違法サイトを継続して運営するおそれがあることから、新たな訴訟に踏み切ったようです。

VIA: engadget 日本版

米任天堂、海賊版ROMサイトが月額50ドル(3500年分割)の賠償を払わないため新たな訴訟 - Engadget 日本版
米国任天堂は海賊版ROMデータ配布サイトが月額50ドルの賠償さえ支払わないことを理由に、サイトの恒久的な差止を求める新たな訴訟を提起しました。

Storman氏、訴えられると、違法ROMサイトの存続のためにクラウドファンディングをしたり、弁護士も雇わず裁判をするなど、一般人には理解できないところを見せていました。今回、支払われないとなると、任天堂も訴訟を起こすしかないです。

タイトルとURLをコピーしました