スポンサーリンク

ファミ通 ソフト&ハード週販数:『マリオゴルフ』8万本で初登場1位!『戦国無双5』PS4/Switchが2位3位に登場!PS5は23,438台、Xbox Series X|Sは4,113台【6/21~6/27】

ソフト推定販売本数TOP10

1位(初登場) Switch マリオゴルフ スーパーラッシュ
80430本(累計80430本)/任天堂/2021年6月25日

2位(初登場) PS4 戦国無双5
55675本(累計55675本)/コーエーテクモゲームス/2021年6月24日

3位(初登場) Switch 戦国無双5
38691本(累計38691本)/コーエーテクモゲームス/2021年6月24日

4位(前回1位) Switch ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング
23280本(累計12万6008本)/任天堂/2021年6月11日

5位(初登場) PS4 SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)
20160本(累計20160本)/バンダイナムコエンターテインメント/2021年6月24日

6位(前回2位) Switch リングフィット アドベンチャー
13756本(累計265万4669本)/任天堂/2019年10月18日

7位(前回3位) Switch Minecraft
11888本(累計201万9432本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

8位(初登場) Switch 那由多の軌跡:改
11230本(累計11230本)/日本ファルコム/2021年6月24日

9位(初登場) PS5 SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)
11008本(累計11008本)/バンダイナムコエンターテインメント/2021年6月24日

10位(初登場) Switch カリギュラ2
10243本(累計10243本)/フリュー/2021年6月24日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年7月2日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/58864台(累計1642万4721台)
  • Switch Lite/14087台(累計391万7110台)
  • PS5/20031台(累計71万8451台)
  • PS5 デジタル・エディション/3407台(累計14万132台)
  • Xbox Series X/2672台(累計41998台)
  • Xbox Series S/1441台(累計14626台)
  • PS4/2548台(累計779万5350台)
  • Newニンテンドー2DS LL/519台(累計116万6619台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2021年6月21日~6月27日。

【ソフト&ハード週間販売数】Switch『マリオゴルフ』が首位を獲得! 『戦国無双5』『スカーレットネクサス』など新作も続々トップ10入り【6/21~6/27】 - ファミ通.com
ファミ通発表の売上ランキング。今回は2021年6月21日~6月27日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

・ソフトは、Switch『マリオゴルフ スーパーラッシュ』が8万本で初登場1位。7年ぶりのシリーズ最新作『戦国無双5』のPS4版が2位、Switchが3位に登場し、合わせて94,366本の大健闘。『SCARLET NEXUS』は、PS4版が6位、PS5版が9位で合わせて約3万本、やや厳しい結果に。他Switchタイトル初登場として『那由多の軌跡:改』が8位、『カリギュラ2』が10位にランクインしています。

・ハードは、Switch/Liteが約7.3万台(前週比 -約0.2万)。いつもの安定供給。

PS5/DEは23,438台(前週比 +8,092)。週次約2万前後を継続。

Xbox Series X|Sは4,113台(前週比 +429)。これまで3桁台でしたが、先週から急増中。夏休みに向けて増やしているのか!?

タイトルとURLをコピーしました