スポンサーリンク

『Observer: System Redux(オブザーバー: システムリダックス)』7月8日に発売延期と「日本語版ティザーPV(CV:浪川大輔)」公開

NAパブリッシングは、『Observer: System Redux(オブザーバー: システムリダックス)』の発売日を6月10日から、7月8日に延期すると発表しました。理由は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、開発に遅延が生じたためとのこと。

また、日本語版ティザーPVとして「OPトレーラー Short Ver 」を公開しています。ルトガー・ハウアー氏が演じる主人公ダニエル・ラザルスキの日本語CVは浪川大輔 氏。

※ 動画の表題が「7/10」になっていますが、たぶん誤り。

7/10発売 「オブザーバー:システムリダックス」OPトレーラー Short Ver.【JP】

☆本作は完全日本語吹替版です。ルトガー・ハウアー演じるダニエル・ラザルスキ役は、
人気声優の浪川大輔が担当!☆

☆オブザーバー:システムリダックス(Observer:System Redux)は、数々の受賞歴を誇る名作 observer を、次世代機向けにビジュアルを再構築し全編をリマスター、さらに大幅にストーリーを追加したサイバーパンクホラーの最高峰の作品です。映画 ブレードランナー などに出演した俳優のRutger Hauer(ルトガー・ハウアー)の最後の出演作であり、偉大な映画スターへのオマージュとなっています。

☆4K解像度のテクスチャー、アニメーションやモデルとエフェクトの追加、レイトレーシングとHDR(ハイダイナミックレンジ)ライティングなどによる表現力向上など、次世代仕様のグラフィック。コントローラーのハプティックフィードバック、アダプティトリガーなどのPS5機能も完全対応。

時間かかっていると思ったら、フルボイスなのね。

タイトルとURLをコピーしました