スポンサーリンク

『バイオハザード ヴィレッジ』「ドミトレスク夫人」の靴サイズは44cm!

IGN誌は、先日、『バイオハザード ヴィレッジ』の「PS4 Pro ゲームプレイ」4K動画を独占公開しましたが、今回、本作のアートディレクター高野 友憲氏に独占インタビューを実施しています。

記事は、終始、ゲームに登場する長身2.9メートルの「ドミトレスク夫人」や「3人の娘たち」の話題となりますが、興味深い内容として、ドミトレスク夫人の靴のサイズについて言及されている部分がありました。以下のとおりです。

靴のサイズはどうだろう?高野氏に測定を依頼したところ、印象的な回答が返ってきました。ドミトレスク夫人の靴のサイズは 約44cm(17.3インチ)で、女性の平均的な靴のサイズの約2倍になります。また、Jeison Rodriguez Hernandezが持つ世界最大の足のギネス世界記録を4cm近くも上回っています。ドミトレスク夫人の靴は、本物のハイヒールをスキャンし、身長に合わせてデジタルリサイズしたものをもとに、高野氏がデザインしました。

原文では、彼女たちがデザインされるまでの過程が解説されています。

Source: IGN(後日、IGN Japanが日本語訳を出すと思います。

Resident Evil Village: The Evolution of Lady Dimitrescu and Her Daughters – IGN First - IGN
Bringing a castle of one hundred witches back to pure horror.

ありました。

『バイオハザード ヴィレッジ』のドミトレスク夫人が出来上がるまで――コンセプトアートや靴のサイズを独占公開!
100人の魔女を「ホラーに戻す」
タイトルとURLをコピーしました