スポンサーリンク

「カプコン、コロナ下で社員に事実上の出社強要か…」との報道

Business Journal誌に、”ゲームメーカー大手「カプコン」(大阪市)でのゲーム開発者の労働実態に関して複数の項目にわたる内部告発があった”と同誌が3月10日に報じています。

同誌は、”告発内容を精査したところ労働基準法など諸法令に明確に違反しているわけではなかったが、世界的に見て良質とはいいがたい日本国内のゲームクリエイターの労働環境に関して問題提起をする意図で、記事にまとめた”とのこと。

内容は「全員強制出社でコロナ禍を理由とする休みは認められない」、「リモートワーク中に感染したら自己責任?」、「労働組合の設立を会社が許さない?」「労務に関する内容を漏出した場合に訴訟をちらつかせる?」などのタイトルとなっています。

詳細は、リンク先でご確認ください。

Source: Business Journal

カプコン、コロナ下で社員に事実上の出社強要か…ゲーム業界、労働環境改善されない特殊事情

労基や監督官庁、あるいは弁護士など相談できる外部の機関はいくつもあります。なぜ小規模な雑誌社へ?

モンスターハンターライズ -Switch
カプコン
¥3,148(2024/03/02 21:55時点)