スポンサーリンク

『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』PS5向けに6月10日発売!PS4から100円でアップグレード可、ユフィDLCは別途購入

スクウェア・エニックスは、「State of Play」にて、PS5向けタイトル『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』を6月10日に発売すると発表しました。「アナウンストレーラー」および「PS4版との比較トレーラー」を公開しています。

本作は、PS5版となった『FINAL FANTASY VII REMAKE』にユフィを主人公とした新規エピソードが追加された作品です。

PS4版からPS5版へは100円(税込)でアップグレード可能で、セーブデータを引き継ぐことができます。ただし、前述の”ユフィを主人公とした新規エピソード(DLC)は、PS5にアップグレードのうえ別途購入しなければならない”とのこと。DLCの価格は2,178円(税込)。またPS4ディスク版でアップグレードする人は、ディスクドライブを搭載したPS5本体が必要となっています。

アナウンストレーラー

PS5 vs PS4 比較動画

FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE | SQUARE ENIX
目を凝らして見る世界、その絶叫は仲間に届いていなかった─『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』の公式サイトです。

誤解を招く売り方かもしれない。DLCは、PS5版に組み込まずに別売りにすればよかったのに。

タイトルとURLをコピーしました