スポンサーリンク

カプコン『RETRO STATION』3月発売で予約開始!新型ゲーム機に「ロックマン」と「ストリートファイター」シリーズ収録

カプコンは12月25日、新型ゲーム機『RETRO STATION』を2021年3月に発売すると発表しました。外観デザインインスピレーションはロックマンとCRTディスプレイに由来し、CAPCOMのテーマカラーとLOGOデザインを融合したとのこと。

本機は、11月下旬に誤ってAmazonに掲載されましたが、今回、正式に予約開始となりました。価格は、本体が21,780円。別売りの追加スティックが6,908円、そしてPVP用のドングルが3,938円となっています。

「ロックマン」シリーズ5タイトル、「ストリートファイター」シリーズ5タイトルを含むCAPCOM人気タイトル計10タイトルがプリインストールされており、また一部収録されているゲームタイトルのオリジナルサウンドトラックも内蔵!

① RETRO STATION

【規格】
材料: ABS プラスチック
画面: 8インチ 4:3 LCD、1024×768
サイズ(mm): W238 x D270 x H234
オーディオ: 二つの10 Wスピーカー 3.5mm イヤホンジャック
HDMI: TYPE-A * 1
USB: TYPE-A * 2

② RETRO STATION FIGHTSTICK

「FIGHT STICK」を使用し、同じホストで同時に二人までのゲームプレイが可能。

【規格】
材料: ABS プラスチック
サイズ(mm): W216 x D117 x H36
USB: TYPE-C * 1

③ RETRO STATION PVP DONGLE

「PVP DONGLE」を使用することにより、2台の「RETRO STATION」間を無線で接続、対戦することが可能です。

【規格】
材料: ABS プラスチック
サイズ(mm): W31 x D15 x H5

製品概要

​【商品名】
①RETRO STATION
②RETRO STATION FIGHTSTICK
③RETRO STATION PVP DONGLE

【予定価格】
①¥19,800-(税別)
②¥6,280-(税別)
③¥3,580-(税別)

【発売予定】(商品お届け予定)
2021年3月予定
(製造状況により、スケジュールは変更になる場合がございます。)

【販売元】
株式会社 玩拓
※本商品は株式会社カプコンからライセンス許諾を受け、TRON社により設計、製造されたものになります。

RETRO STATION

「ロックマン」「ストリートファイター」以外のタイトルも欲しい

タイトルとURLをコピーしました