スポンサーリンク

『どうぶつの森 amiiboカード』を偽造して販売した会社員逮捕

新潟県警は、『どうぶつの森 amiiboカード』を偽造しネット上で販売したとして、32歳の会社員を商標法違反などの疑いで逮捕したと発表しました。警察のサイバーパトロールが、フリーマーケットアプリ「ラクマ」で発見したとのことですが、過去の同様に逮捕されたケースでも、個人売買のサイトを介して偽造カードが販売されています。

正規品は1パック3枚入りだから、1枚だけで購入する際は、注意したほうがよいですね。

タイトルとURLをコピーしました