『レインボーシックス シージ』「タチャンカリワーク」ゲームプレイ&ガジェットトレーラー公開!LMGを持って走り新武器ランチャーも

Ubisoftは10月7日、『レインボーシックス シージ』にて「TACHANKAリワーク」を実施すると発表しました。あわせて、ゲームプレイ&ガジェットトレーラーを公開しています。本件は、年始に発表されていたオペレーターの初リワークになります。本日10月8日よりPC版テストサーバーで配信を開始するとのこと。

「TACHANKAリワーク」ゲームプレイ&ガジェットトレーラー

『レインボーシックス シージ』「TACHANKAリワーク」ゲームプレイ&ガジェットトレーラー

シュミハランチャー

Tachankaの新ガジェット、シュミハランチャーはエリア阻止と不利なアングルを守る用途に最適です。大口径の焼夷グレネードは複数回までバウンドさせることができ、導火線は1回目のバウンド時に初めて着火するため、幅広い用途に用いることができます。

このランチャーによって、開発チームは扱いやすいと同時に、使用法の完全な修得には多くの練習が求められるガジェットの導入を目指しました。Smokeのグレネードに代わる存在となるTachankaのランチャーは、複数のアングルを守りながら、速い連射速度を活かすことによって、敵の攻勢に素早く反応することができます。

Tachankaは戦闘開始時にグレネードを10個装備しており、ランチャーには5個まで装填することができます。使用効率を最大限に高めるためには、複数のグレネードを同時に使いながら幅広い範囲を攻撃して、敵の回避を防ぎましょう。グレネードの発射後は、弾を1度に1発しかリロードできなくなります。ランチャーの使い時を慎重に見極めましょう。

DP27 LMG

連射速度の遅いDP27は、非補強壁に巡回用の穴をあけることができます。これによってTachankaは非常に重要な立場を獲得し、防衛地点の様相を変えながら、自らのグレネードを放てるアングルを作り出せるようになりました。

アビリティ「ダイハード」

最後に、Tachankaはアビリティとしてダイハードを習得します。Zofiaと同様に、ダウン時に立ち上がることができるようになりました。

製品情報

『レインボーシックス シージ』商品概要
デラックスエディション – 3,960円 (税込み)
デラックスエディションには「レインボーシックス シージ」の基本のゲームと全てのYEAR 1、2のオペレーターが含まれます。
公式サイト: http://www.ubisoft.co.jp/r6s/
プラットフォーム: PlayStation4、Xbox One、PC (パッケージ版はPlayStation4のみ)
ジャンル:タクティカルシューター
プレイ人数:オフライン 1人、オンライン 2~10人
CERO: D

レインボーシックス シージ | ユービーアイソフト
公式ウェブサイト。「レインボーシックス シージ」で破壊とガジェット戦術を極めろ。白熱の近接戦闘、あふれる緊張感、戦略的判断、チームプレイ、絶え間ないアクションを楽しもう。「レインボーシックス シージ」はXbox One、PS4、PCで好評発売中。

私の知っているタチャンカじゃない

タイトルとURLをコピーしました